FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


明日はいよいよ皆既日食ですね。
部分日食ではなくて、皆既日食ですから、見る価値はありますよきっと。
那覇では、食分0.91となるようで、太陽の9割が欠けて見えるということになります。
お月様が邪魔をするというわけですね。
非常に楽しみです。

那覇では9:30頃から太陽が欠け始めるみたいです。
平日でなかなか見ることは難しいかもしれませんが、何とか見てみたいですね。
午前中で、この天体ショーは終わってしまうようなので、早めにです。

後は天気次第ということになりますか。
Yahooの天気予報では、何故か午前中は曇りみたい・・・
沖縄の天気予報は、あてにならないから今回も外れることを願って・・・
こんな時は当たったりするんですよね。

今晩は明日に備えて、準備しておきましょうね。

スポンサーサイト



フーチャンプルーという料理があります。

内地で言うところの、麩であります。
よくお味噌汁に入っているあれです。ふやけた真ん中に穴があいてプカプカ浮かんでいるあれです。
沖縄では、そのお麩を炒めてしまうのです。
初めはそんな料理もあるのかと、驚いたものですが、今ではすっかり馴染んでおり、自宅でもよく調理しています。

スーパーで売っているこのお麩はまた大きいのです。
麩菓子の巨大なのが3本入りで売っていることが多いです。

作り方は、その麩を水で戻して、卵に浸してから、もやしやニラと一緒に炒めるだけです。
厳密には先にお麩を炒めて一旦取り出し、もやしやニラを炒めてから、再度投入するという流れではあります。
中には、お麩には卵を浸さない方が美味しいという人もいます。
そこら辺の味付けは、お好み次第ということになりましょう。
最終的の味付けは、塩と胡椒に醤油をたらすと一味変わりますよ。

全体的にあっさりしていた方が、暑い夏にはのどを通りやすいのかもしれません。
変わった食感なので、私は癖になっています。

このお麩ですが、作るのは大変な重労働であると聞きました。
ありがたく頂戴しております。