FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


季節はずれの水納島へ行った時のことです。

水納島へは渡久地港から高速船で15分です。
その渡久地港の場所ですが、本部町なのですが、伊江島へ行く船が出るところではありませんので、注意が必要です。(伊江島へは本部港からです。)
名護方面から449号線で来た場合は、本部のマックスバリュの信号で右折した方がよいかもしれません。
渡久地港には駐車場もあります。
但し、夏などのピーク時はどの位の混雑になるのかは、未確認のためわかりません。
船の便数も多いので、車の台数もそれなりでは・・・。


このOFFの時期には、1日3往復しかない高速船で、右手に伊江島を眺めながら15分。
あっという間に水納島に上陸です。
島はクロワッサンアイランドと言われていて、クロワッサンのような形をしています。
中心部はとても小さいので、あっという間に一回りできてしまいます。

4月にいったのですが、高速船は他にお客は居ませんでした。
写真は水納ビーチですが、閑散としています。
水納島ビーチ

また、こんな風に伊江島が見えます。
水納島 光景
スポンサーサイト