FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


2009.5.31付けの琉球新報によると、アメリカ空軍の最新鋭戦闘機F22が暫定配備のため、嘉手納基地に飛来した模様です。
4月中旬に暫定配備が終了し、アメリカ本土へ帰還したばかりだったのに、またもや再配備ですね。

戦闘機の騒音はすざまじいものがあります。
地域によっては、住宅地の上空が航空路になっていたりして、騒音がすごいです。
なので、もし引越しや、移住などで嘉手納基地周辺に賃貸物件を借りる際は、しっかりそのあたりも不動産屋さんに確認したほうがいいですね。
防音がしっかりしているかとか・・・。

戦闘機でなくとも、輸送機や空中給油機でも、やはり軍用機ということで、騒音問題のことは考慮に入れて設計されていないらしく、かなりの爆音が聞こえることもあります。
おそらくJALやANAなどの民間機は、もう少し騒音が少ないのではないでしょうか。

珍しい戦闘機ということで、写真を撮りに来ている人も、多いみたいですね。
58号線の嘉手納付近などで、一眼レフのすごい良いカメラを持ってる人をたまに見かけます。

暫定配備にせよ、戦闘機の配備が増えるので、騒音は増すことになるのではないでしょうか。
日本の航空自衛隊との共同訓練なんかも、実施されるみたいで、なんだか、不安ですよね。
事故だけは起きないことを祈っています。

それではまた。
スポンサーサイト