沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨明け

とうとう梅雨明けしました。
とりあえず、じめじめした空気とはお別れです。
とは言っても湿度は決して低いわけではありません。
我が家では、相変わらず除湿機は登板機会が多いことでしょう。

今年は多少梅雨明けのタイミングが遅かった気がします。
これでやっと夏ということになりました。
沖縄旅行にとって最もよいシーズンです。

夏と言えば、日焼け止めですよ。
必ず日焼け止めを用意するようにしましょうね。(必須)
例えば、車を運転しているだけで、片方の右手が日焼けします。
そう、半袖で隠れたひじから肩の部分は白いまま。やっちゃいました・・・となるわけですね。

沖縄に来たら、日焼け止めが必須です。
間違えてよく焼けるオイルなど塗ろうものなら・・・・
それはもうやけどです。
苦しいですよー。ちょっと日光が当たるだけでもう、痛いですから・・・
だってやけどですから。しつこいですね・・・

さて、梅雨明けしたので、思いっきり洗濯しますよ。
布団も干せるし、もう問題ないですね。

海が一番きれいな夏。
海の色が違います。とにかくきれいな青。
そんな海を見ながらのドライブなんてのも、内地では味わえませんからね。
どうぞ、このベストシーズンに来沖して、沖縄の一番よい部分を満喫してくださいね。

スポンサーサイト
道の駅おんな。
恩納村(おんなそん)の国道58号沿いにある道の駅です。

魚、沖縄そば、ぜんざい、サーターアンダギーなどを売る店が並んでいます。
どこも味がよいですよ。
沖縄そばも食べましたが、なかなかだしが効いていて美味しかったですね。
ジューシーなどのセットもあって、満腹感は味わえます。

三矢本舗のサーターアンダギーもおいしいですよ。
ドラゴンボールという名のサーターアンダギーの中を柔らかくしたようなものも売っていて、これがまた変わった食感で美味しいのです。夕方には売り切れのことも多いです。

他にも地元で採れた新鮮野菜がたくさん売られています。
ここの野菜は、生産者の名前を書いた値段表が貼られているので、誰が生産者かすぐわかるような仕組みになっています。
どの野菜も新鮮な上に安く、地元の人も多く訪れています。
沖縄移住者の方もここで野菜を買い込んでもいいかもしれませんね。
もちろん観光で来た方も、お土産も豊富に売られているので、問題ありません。
新鮮なフルーツなんかも、内地へ送ることもできます。

訪れているのは、観光客と地元の人々が半分半分といったところでしょうか。

なお、このなかゆくい市場の2階には、おいしいパン屋さんもあります。
万座毛沖の深層水を使用しているおいしいパンを販売しており、夕方には売り切れてしまうほどの盛況ぶりです。
私もここのパンは好きで、行く度に買っては、美味しいーと言いつつ食べております。

なかゆくい市場
なかゆくい市場のドアーには、こんなに楽しくなる張り紙もしてありました。

飲み会の際は欠かせません。
そうです、それは酒豪伝説という、ウコンの錠剤です。
コンビニでも売ってますし、薬局でも手に入ります。
写真は今はないのですが、琉球大学医学部共同開発となっている錠剤です。

ウコンにもいろいろな種類がありますが、秋ウコンが一番お酒に効くそうです。
何しろ秋ウコンは、クルクミンという、美容や健康維持、肝機能によいとされる成分が多く含まれているので、お酒の席では体内で有効利用されることになります。
もちろん美容のために摂取するのも問題はありません。

この酒豪伝説という錠剤には、秋ウコンの成分も当然含まれていて、この酒豪伝説さえ飲んで、飲み会に参加すれば万全ということになりますね。
私も、この酒豪伝説を、飲み会の前には飲むようにしています。
気分的な問題もあるのかもしれませんが、酒豪伝説を飲んだ時と、飲まない時では、翌日の酒の残り具合が違う感じがしますね。

ここで勘違いしてほしくないのは、この酒豪伝説を飲んだからといって、酔わないわけではありません。普通に酔います。
ですので、酒豪伝説飲んだから大丈夫だわ。とペースを上げて飲んだ場合、大変なことになりますので、あくまでも自分のペースを守って、楽しく飲みましょう。

酒豪伝説を飲み、普通のペースで飲み会に出れば、翌日にそれほどお酒は残っていないのでは・・・。
但し無理は禁物ですよ。酔わないわけではありませんよ。
お酒は楽しくですよね。

最近は、内地に住むカップルが、結婚式の際に沖縄で挙式するケースもあると聞きました。
数としては、年間に何組くらいのカップルが挙式するのかは知りませんが、国内であることも手伝って人気がでるのではないでしょうか。

チャペルを持つホテルも多くあるので、
そういったホテルに宿泊し、挙式を行い、身内だけのパーティーも行って、おまけにちょっとした観光などで、両家の親睦を深めていくのでしょう。
初対面の両家の親族なんかも、緊張した面持ちでの初顔合わせなんかだと、なんとなくよそよそしいものかもしれませんが、そこは沖縄の綺麗な海がきっとカバーしてくれるのでしょう。

ガラス越しに海の見える魅惑的なチャペルで挙式、その後ホテル内のちょっとした場所で会食のケースが多いようです。

こんな魅力的な沖縄挙式、まだ未婚の方はいかがでしょう。

チャペルも何もまったく見ないで、挙式の場所を決定するのは不安かもしれませんが、沖縄ならちょっと時間を作れば来られますよ。
1泊2日でもOKです。ちょっと勿体ない気もしないでもありませんが・・・
例えば帰りなんかは、那覇から羽田まで2時間ですからね。
飛んだら2時間後には、羽田空港に足が着いています。関西なんかだともっと近く感じますよ。
下見も気軽に来れる沖縄での挙式は、海外挙式とはまた一味違ったものがあると思います。
ご両親も海外なら敬遠しがちでも、国内である沖縄なら納得してくれるかもしれません。

婚活しながらの人、もう決まっている人、是非是非沖縄での挙式をご検討お勧めします。
すみませんが、費用の程はわかりません・・・。


沖縄では、電波の関係上auが一番強いと聞いたことがあります。
本当でしょうか?
しかし、今現在は、NTTドコモ、au、ソフトバンク、どこのキャリアを使用しても、それほど差はないのではないかと思われます。

沖縄本島ですと、北部地域で一部電波が入りにくいところがあると思いますが、街中での使用にはまったく問題ないと思われます。

最近の携帯電話は格好がよいモデルが多いですね。
機種変更したくなってしまいます。
が、まだ使用できる携帯電話を買い換える気も起こらず、ずっと使い続けています。
皆さんはどうでしょうか?
ちょくちょく携帯電話を機種変更しますか?

私はauを使用していますが、最近メールで、電池パックを無料でくれるというお知らせがauから届きました。
安心ケータイサポートに加入していると、こんなサービスもあるんですね。
よく確認しないまま、このようなサービスを付けていたり、忘れてしまったりしているので、今更ながら感心してしまいました。
電池は1年以上使っていると、だんだんと弱ってくるのがわかるので、機種変更でなく、電池を交換しようかと思っています。無料ですからね。

今の携帯電話は多機能携帯です。
これだけいろいろな機能が付いていても、使い切れないというのが、本当のところでしょうか。
昨日はシンプルな携帯電話を好んで使っている友人も居ます。
いずれは、通話とパケットが両方とも定額制になる時代がくるのでしょうか・・・

今日は沖縄とは、あんまり関係ない話でした。
ではまた。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。