FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


クレジットカードでマイルが貯められて、
そしてただで旅行に行けてしまうという手があるのをご存知ですか?
沖縄に移住するための下見費用とか、移住後の帰省費用などは、けっこうバカにできないんです。
なので、これはかなり助かるサービスだと思います。

たいていの航空会社は、ある一定のマイルを貯めると、無料航空券をプレゼントしてくれるという、すばらしいサービスをしています。

例えば、マイル換算で15000マイル貯めたら、国内線の往復チケットが無料になります。
各社によって、12000マイルの区間があったりしますが、この目標に向かってマイルを貯めていくというのが、沖縄移住の費用の負担を減らすということにあたっては賢い選択ではないでしょうか。

移住後も、帰省する時は結構な出費になりますので、一人分のチケットだけでも無料になれば、旅費も助かるというものですよね。

ちなみに、飛行機に乗らずしても、クレジットカードで買い物すると、100円で1マイルというように、どんどん貯まっていくシステムもあります。
これだと、普段の買い物を工夫していけば、ある程度のマイルは貯まるのではないでしょうか。

JCBカードでマイルを貯める。
こちらは、ユナイテッド航空(UA)のマイルサービスになるのですが、ANA(全日空)と提携を結んでおり、ユナイテッド航空のマイルを貯めることによって、ANAのフライトを予約することができます。
18ヶ月に一度、何かをしてマイルを加算しておけば、それ以前のマイルもすべて有効になります。

例:2009.2現在 有効マイル25000⇒2010.8で全て失効してしまうので、それまでに何かして(フライトする、買い物するなど)マイルを加算すると、以前の25000マイルがそのまま有効になります。逆に何もしないと全部失効。
うまく使えば有効期限を永遠に伸ばしていくこともできますよね。

スポンサーサイト