FC2ブログ

引越し

ここでは、「引越し」 に関する記事を紹介しています。
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


移住の決意。
これを邪魔するのが、やはり仕事のことなのではないでしょうか。

次に住む場所。これは不動産の話ですね。
沖縄の不動産を買ってまで、となると事は大きくなっていってしまいます。
はじめは、やはり沖縄の不動産を買わずに、賃貸でその土地の感覚を養ってからでも、遅くはないと思います。

いきなり、不動産を購入したものの、やっぱりどうしても肌に合わない、馴染めないといったことが起きた場合に、後から困ることが多くなります。
もちろん、いろいろ不動産の知識とかがあって、引っ越すときに貸すなり、売るなりするからということであれば、全く問題はないと思います。

計画は慎重過ぎるくらいでいいのではないでしょうか。
計画に計画を重ねる。
いろいろなことを想定する。
この中には、もし移住に失敗して、故郷に帰らなければならなくなってしまった場合のこと。などもいれておくべきでしょう。

まずは情報の収集から始めてみてはいかがでしょうか。
沖縄は逃げたりしません。
しっかりと、ゆっくりと、確実に、ご自信の人生設計の上で、よくご検討ください。

賃貸の情報はこちらから↓↓↓↓↓
内地に居ながら物件探し↓
毎日更新!全国の賃貸物件情報サイト★物件数は日本最大級の約85万件!
沖縄へ移住した時、普段からインターネットを利用している方なら、当然インターネットも一緒に引越しとなりますよね。
那覇付近なら、内地のプロバイダや回線を引越しさせれば、それでおしまいと簡単に済んでしまったりするのですが、問題は那覇付近以外の地域です。

名護市付近も、IT企業の多い関係で、それほど問題はないと思われます。
それ以外の場所だと、利用できるネットの環境は限られてくることがあります。
意外と忘れがちなネットの引越し手続きも考慮に入れながら、その他のいろいろな引越しの準備を進めたほうがいいと思います。

NTTのADSLはだいたいの地域で使えるとは思います。
対応のプロバイダなども、NTT西日本のホームページから、すぐに調べられますので、引越し先の電話番号が決まったら、または決まっていなくても、調べることをお勧めします。

時期によっては引越しキャンペーンなど行っていて、手数料が安くなったり、何ヶ月間か基本使用料が安くなったりすることもあります。
まめにチェックをして、よく調べてくださいね。