FC2ブログ

沖縄そば&ラーメン

ここでは、「沖縄そば&ラーメン」 に関する記事を紹介しています。
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


せい家

嘉手納日本そばの美味しいお店があるという情報を聞きつけ、
どうしてもその日本そばを食べてみたくなりました。
沖縄でおそばとなると、“沖縄そば”ですので、
日本そば”はとても珍しいと思いますよ。

ともかく、お店を訪問してみました。
場所は、旧嘉手納ロータリーのあたりの、
琉球銀行、沖縄銀行、沖縄海邦銀行の3つの銀行が仲良く集まっているあたり、
とでも説明したらよいのでしょうか。

お店はとても小さく、
内装は、お蕎麦屋さんというよりも、ちょっとしたカフェといった感じでした。
ジャズの流れる店内は、コーヒーだけ飲みに来てもOKといった雰囲気ですね。
コーヒーも自家焙煎とあって美味しそうです。
しかし、今回の目的は“おそば”です。あくまでも日本そば

日本そばの種類は十割、八割の2種類。
ともにそば粉の割合の話です。
初めて来たと告げると、お店の方がおそばについて説明してくれました。
ここのそば粉はそばの実の中心部分を取り除いているのだそうです。
手間隙かかってるんですんねえ。
それにしても、そば粉十割は珍しいと思って早速注文してみます。
当然ざるそばにしました。
気候は少し寒かったのですが、そばの味を知るにはざるそばが一番と聞いていたからです。

出てきた麺は透きとおっていました。透明感がすごい。
そばにしては色も白いです。
その上、麺には、コシもあって今までにあまり食べたことのない麺です。
のどごしもいいので、ざる1枚はあっという間にお腹の中へ入っていきました。
なんと言うか、そば本来の味が楽しめるとでもいうのでしょうか。
つゆに漬けたら勿体無くなるような麺ですね。

内地に居たときは、日本そばを食べる機会が多かったのですが、
こちらに来てからはあまり食べていないので、
懐かしいといったこともあったのかもしれませんが、
沖縄で、これほど美味しい日本そばに出会えるなんて嬉しい限りです。

移住された方は、食してみたら懐かしく感じるかもしれませんね。
ぜひぜひどうぞ。

駐車場はないので、嘉手納の無料のパーキングを利用してください。


関連タグ : 日本そば, 嘉手納, 十割そば,

まるよし

写真のお店“まるよし”に行ってきましたので、早速レポートです。
このお店はラーメンのお店です。
ラーメン屋さんは、沖縄では珍しいと思います。
何せ沖縄そばが幅を効かせているのですから。
沖縄でそばと言えば、沖縄そばですからね。
沖縄でのラーメン屋さんはそれなりに希少価値があると考えているのは私だけ?なんでしょうか。

らーめんまるよし”は宜野湾市普天間のちょこっと路地を入ったところにありました。
初めはわからずにうろうろしてしまったんですが、
小さな看板を見つけまして、何とかたどり着くことができました。

お店の前には先客が並んでいましたので、最後尾につけて待つこと20分。
自分の順番がやってきました。
お店の中は座敷席まであるんですね。なんとものんびりできそうな雰囲気。
カウンターに座り、まるよしらーめんを注文。
特製らーめんに炙りチャーシュー、半熟塩味玉、海苔のトッピングが付いて来ます。
まるよしラーメン
でお値段は750円也。

お味の方は、私の独断と偏見によれば、
最初の感じでは、今までに食べたことのない汁の味です。
どんな感じか一言で言うと、「すき焼き」のようなとても言いましょうか。
それでいてしつこくない。
肉じゃがの汁のように無性にご飯にかけたくなるスープでした。
これがまた、ちょっと太めの麺によく合うんですねえ。
すぐに完食して、スープまで飲み干したのは言うまでもありません。
次に来たら、必ずご飯を一緒に頼もうと、そう誓ったのでした。
メニューにもそんな技があると書いてありました。

因みに“らーめんまるよし”は、以前書いたラーメンフェスタのお店の一つにも選ばれています。
スタンプも当然Getしましたよ~(2011年5月8日まで)

さらに因みに、車は“りうぼう”に停めて歩いて行きました。3分くらいです。
道が狭いのでお店の前以外は路上駐車は不可ですね。
お店に駐車場の案内の紙も張り出してあるので、迷惑かからないようにしましょうね。

関連タグ : らーめんまるよし, ,

梅雨明けが近いと思われる某日、
真栄田岬にある真栄田そばが美味しいとの情報を聞きつけ、
行かずにはいられなくなってしまいました。
外の天気はあいにくの雨が降ったり止んだりでしたが、
車を走らせて真栄田岬へ。

この真栄田岬ダイビングのメッカになっていて、
駐車場も有料になってしまったのですが、
この梅雨時期にもかかわらず、
たくさんのダイビングやシュノーケリング目当ての観光客が、やって来ており、
この分だと夏のシーズンはもっと来るな~と安堵しつつ、
駐車場に車を停めて、目的の真栄田そばへ歩きます。

真栄田そばは、真栄田岬の管理事務所の建物の中にあります。
他にもぜんざいを食べさせてくれる氷屋というお店もあり、
ちょっとしたマリングッズなんかを販売しているショップもあります。

真栄田そばは、沖縄そばだけでなく、タコライスやカレーのメニューもあり、
気合が感じられ、少々迷いましたが、ここはやはりそばの軟骨ソーキを注文しました。
次はタコライスを食べたいな・・・などと想像しつつ待つこと数分。
出てきました軟骨ソーキののった沖縄そばです。
以下写真↓
真栄田そば2

このそばのダシはかなり美味しいです。
私としてはかなりいけています。
というのも、かなりあっさりしているからなんですね。
どちらかと言うとあっさり味で、すっと汁を飲み干してしまいました。
それによく合う麺の固さもまた絶妙でした。
自分としては、ソーキの下に埋もれていた3枚肉の厚いような肉が美味しく感じました。

この麺にも、また小話がついていて、ある日のお客さんの麺が、どんぶりの中で結ばれていたそうです。
それを食べたお客さんが、店主に「麺が結んであるんですね、この店は」と聞いたところ、
店主は「いや何もそんな面倒なことしてませんよ」と答えたそうです。
偶然、丼の中かどこかの工程で麺が結ばれたのでしょう。
そこで、このお話は終了というわけでなく、
しっかりと、これを食べたお客さんは、その後恋人ができたというオチが付きます。
これ本当の話だそうで、もしかしたら、この真栄田そばはそういった力があるのかもしれません。
「縁結びそば」として有名になってほしいもんです。

ダイビングのついでに「縁結びそば」いかがですか?
観光でなくとも、地元の方でも、これを読んで真栄田そばに行ってくれたら、
きっと良いことがあるかもしれませんよ(^。^)

今日は建物の中は空いていたので、樂々椅子に座ってそばを味わうことができましたが、
ピーク時はどうなるんでしょうか。大混雑かな・・・?
なんて要らん心配をしつつ、次はタコライスにしたいけれど、
このあっさりの沖縄そばも捨てがたいと、まあ贅沢な悩みを抱え込んでしまいました。
真栄田そば



ランキングに参加してます。よろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


関連タグ : 真栄田そば, 真栄田岬, 沖縄そば, ダイビング,

沖縄そばのお店はたくさんありますが、
その中の一つにまた行ってきましたので、報告してみます。
それは番所亭(ばんじゅてい)です。場所は読谷村喜名です。
国道58号線から、県道12号線に入ってすぐに右側にある、沖縄そばのお店です。
お店の前に何台か停められる駐車場がありますが、停められなかったら、
道の駅喜名番所の駐車場が近くにありますので、そちらに周ってみましょう。
番所亭の地図はこちら⇒地図
番所亭2

店内はいたって普通の沖縄そばのお店です。
天井にすだれが貼ってあり、居酒屋のようでもあります。
左右が桟敷席になっており、真ん中にテーブル席がある構造になっています。

この日は、沖縄そば+ソーキ丼のセットBを注文。650円也。
番所亭

運ばれてきた沖縄そばの味は極めてあっさり味で、とてもシンプルな味わいでした。
化学調味料を一切使用していない自家製スープです。
最初は何も入れずに味わい、次にコーレーグースを数滴入れて微妙な味の変化を楽しみました。
コーレーグースはどこの沖縄そば屋さんにも置いてあるのですが、
これは入れ過ぎに注意が必要です。入れ過ぎると辛味が増すばかりか、本来のスープの風味がわからなくなってしまう恐れがありますからね。

なお、麺はそばに「うこん」を練りこんでいるそうです。
身体によいという感じがしますね。
スープも麺も健康志向な感じがする沖縄そば屋さんなのでした。

ちょっとしたお昼後ご飯にはちょうどよいお店かもしれませんね。


ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ



関連タグ : 沖縄そば, 番所亭, だし, 沖縄,

GALA青い海の塩そば

夏も9月で終わりかと思うとなんだか寂しくなる今日この頃。
道路にもツーリストの乗るレンタカーが、徐々に少なくなってきた感もあります。
しかし、まだまだ夏の日差しが続く沖縄ですからね。
10月いっぱいは夏。それに年中日焼けに注意といったところでしょうか。

今日は、GALA青い海という施設が読谷村にあるのですが、
そこに「あだんの実」というレストランがあり、
そこの塩そばが美味しいのですという情報をかぎつけたので、
早速行ってきた次第なのであります。

この日は天気も良い日でしたので、
窓側の席について、塩そばを味わいました。
ここの塩そば、とってもあっさりしています。
昆布のだしなのか、かつおのだしなのか、その融合なのかわかりませんが、
何ともあっさりと飲むことができるスープなんであります。

塩そば

刻みねぎがフワッと盛られたその見た目は沖縄そばというよりも、
内地で言うとラーメンのような感じですね。
長ネギとスープを一緒に食べてみると、なかなかGoodな味わいです。
それに付け合せでそばの上に乗っている、スーチカーですが、
そのお味もしっかりとしていて、これまたチャーシューのような感じもするのです。

と美味しいそばを発見いたしました。
沖縄そばは、いろいろと店によって特色が出ているので、
どこが美味しいかとかとかは、本当に個人差がありますので、その点は了承ください。
内地で言うラーメンと同じで、いろいろな店がそれぞれの特色を出して凌ぎを削っているのですから、
それのどこが美味しいかは個人差も当然出てくるでしょう。
全ての沖縄そばを食べてみて、それから個人的に好きというそばが現れるのではないでしょうか。
おすすめしても、人によっては「えーっ」とか言われて、落ち込むこともしばしばなのでした・・・

ここの塩そばも、GALA青い海という、観光もできる施設と一緒になっている点では利便性は高く、
また、海も望みながらの食事もできるので、気分も爽快ということになりますね。
そういった周辺環境のことからも、おすすめできる沖縄そばの一つに数えられるのかもしれません。

塩そば2

珊瑚畑もありますよ~
海の色は天気にもよりますが、綺麗に見えますのでお勧めですね。


ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


関連タグ : 塩そば, GALA青い海, 珊瑚畑, ラーメン,