FC2ブログ

沖縄の社会

ここでは、「沖縄の社会」 に関する記事を紹介しています。
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


アメリカフェストへ、行くことができませんでした。
アメリカフェストとは米軍の嘉手納基地のお祭りのことです。
7月4日と5日に開催されました。
このお祭り開催中は、誰でも基地内に入ることができます。もちろんセキュリティーチェックはあると思いますが。

普段はほとんど入ることができない、米軍基地の中を見学するのにはもってこいのチャンスだったのに、残念でした。
滑走路が駐車場になるらしいので・・・

F22という最新鋭の戦闘機も展示されていたとのことだったので、もっと残念です。
展示機は20機を越えていることでしょう。
また来年は開催されるかどうかとなると、国際情勢やらにいろいろ左右されることになるのでしょうね。

日本であって日本ではなく、アメリカの領土ということになっている基地の中へは、そうは簡単に入ることはできませんからね。
しかも嘉手納基地は、極東最大の重要拠点になっているので、なお更です。

内地に居た頃は、厚木基地や横田基地のお祭りには行ったことはありますが、嘉手納基地はたぶん規模が違うのでしょう。
基地内ではいろいろな物も売っているので、それを見るのも楽しみのひとつではあります。

飛行機好きな方はもちろん、そんな基地の中に入ってみたいと思う方は、来年の開催に期待しましょう。

この夏甲子園に行った、興南高校は負けてしまいましたね。
とても楽しみにしていたのに、残念です。
まさか1回戦で負けてしまうとは・・・・・
せめて2回戦まで行って欲しかったですね。

沖縄県では県の代表高校の試合が始まると、本当に通りに車が居なくなります。
みんな家でテレビ観戦しているのですね。

その試合の時間帯に国道58号線を走ったことがありますが、やはり交通量は少なかったです。
まったくゼロではありませんが、明らかに交通量は減っていました。
本で読んでいて本当なのかな?と思っていたのが、そのまま現実となったので驚きました。
高校野球がいかに沖縄県で愛されているか、実感した日でありました。
テレビで見ていても、指笛がたくさん聞こえてきたり、何だか雰囲気が他の件の試合とは違いますからね。

あまりにあっけなかったのですが、また次の春に期待したいところです。
沖縄県に住まわしてもらっている以上、当然沖縄県の代表校を応援します。



最近東海地方で、震度6弱という地震がありました。
関東地方でも結構な揺れを感じたとのことですね。
被害に遭われた方は、本当にお気の毒に思います。

沖縄は地震が少ないと言われています。
果たして本当でしょうか。
最近も宮古島近海を震源とする地震もあったことですし、どうなんでしょうか?
たまに沖縄近海で地震は起きているので、全くないとは言えないのではないでしょうか。

備えあれば・・・ということで、水やらちょっとした食料などの備蓄は必要かもしれませんね。
沖縄は台風も来ますので、そういう意味での災害への備えということで、

・ミネラルウォーター
・乾パン
・簡単なインスタントの食料
・懐中電灯
・電池
・携帯電話の手回し式充電器

などなどは、家に備えておきたいものです。
災害グッズ、防災グッズなどで検索したら、いろいろ出てきますよ。
携帯トイレなんてのも、あれば重宝するのかもしれませんね。

台風と地震が重なったので、思いつくままに書いてみました。
台風は今年は、もっと沖縄に来るかもしれませんので、対策を立てましょう。


新型インフルエンザが怖いですね。
沖縄県で、新型インフルエンザの犠牲者が出てしまいました。
亡くなられた方は本当にお気の毒に思います。

備えあれば憂いなしで、私達も明日は我が身です。
予防を心掛けましょう。

やはり手洗いやうがいは、かなり有効なようですね。
帰宅したら、必ず手洗いとうがいの励行。
というのを、我が家では心掛けて実行しています。
手洗いは指先までしっかりですよ。
うがいはイソジンをたまには使用したりしています。
この癖をつけてしまうと、何だか手を洗わないと、手が手が・・・という気持ちになるから不思議なものですね。

マスクも有効なんでしょうか。
これから大流行したら、マスクの在庫が一気に減りそうですので、今のうちに購入しておいた方がいいのでしょうか?
悩むところではあります。

国や県も対策を取ってくれていますが、まずは個人でも気をつけるに越したことはないですよね。
・手洗い石鹸
・イソジン
・清潔なタオルなど
・マスク(必要に応じて)
などは常備リスト入りするのではないでしょうか。


またしても、忘れかけていたインフルエンザが流行の兆しを見せています。
やはり、予防を心掛ける以外に方法はないのではないでしょうか。

沖縄では、あまりマスクをする習慣がないのか、マスク姿の方をあまり見かけません。
なので、インフルエンザが流行しているという感覚は、街を見る限りないなあというのが、正直な印象です。

本日も近所で祭りが行われ、多くの人が集まっていましたが、マスクをしている人はほとんど見かけませんでした。
マスクをしても、必ずしも予防はできないとの見解もありますので、そういう意味で、あえてマスクをしていないという見方もできます。

県としてはホテルを借り上げて、感染した人を一元的に集めたりなど、観光旅行や修学旅行のキャンセル防止策を取る模様です。
学校でも、消毒液やマスクを準備したりして備えているようなので、報道を見る限り対策は取られているようです。

沖縄旅行を計画されている方は、行くか行かないかの判断は個人の問題になると思います。
もちろん大流行となって、ツアー自体がキャンセルになれば話は別ですが・・・

手洗い、うがいの励行、しっかりとした睡眠などの予防対策を取れば、ある程度は防げるのでしょうか?新たな型のウィルスだと駄目なんでしょうかね。
私は専門家ではないのでわからないのですが・・・・・

判断に悩みますねえ。