FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


格安航空会社(LCC)の2社
ジェットスター・ジャパンとエアアアジア・ジャパンが本格的に那覇空港に就航していますが、
今現在(9月26日)では、那覇成田間のみとなっています。
今のところ、沖縄からは東京にしかLCCで行くことができない状態になっているのですが、
ついに大阪にも行くことができることになります。

10月18日よりPeach(ピーチ)が、
10月29日よりジェットスターが、
那覇関西に就航することが決定しております。
これによって、東京に加え大阪にもお気軽に行けるという状況になりますね。
また内地の人も沖縄に以前よりは、お気軽に来ることができるということになります。
これはすごいことですよ。
まさに今年はLCC元年と言われる所以であります。

気になる値段ですが、LCCの値段設定は明らかに大手の航空会社よりは安くなっているんですが、
これをいつ買うのかというのが、とても悩ましいことになるのです。
例えば、キャンペーンやセールといったものが行われると、
那覇関西は2290円(ジェットスターのセール運賃)という設定もありました。
気をつけたいのは、2290円でも、最終的に支払う金額はもう少し上がるということです。
2290円は言ってみれば手ぶらで搭乗する人の運賃。
しかし、購入画面に進んでいくと、発券手数料などがかかり最終的には2490円となるのです。
さらに荷物を預け入れしたり、機内食を頼んだり、座席を指定したりすると、
どんどん料金は上がっていくことになります。
それにしても大手航空会社の運賃よりは安いということになると思われますが。

こうして、追加料金を取ることで収益を上げるのがLCCの手法ですので、
購入時には思わぬ追加料金がかかることもあり、注意が必要です。
最初に出てくる運賃は何も追加しない場合の運賃であることを覚えておく必要があります。
それでも発券手数料だけは追加で徴収されるんですが・・・

関西LCC就航から話が逸れてしまいましたが、
これから格安で沖縄と内地が行き来できる時代が到来することになるでしょう。
それによって、観光産業にどんな影響が出るのかはわかりませんが、
この癒しの島である沖縄に気軽に来れるというのは、
内地の人にとってとても意味のあることになるような気がします。
今後のLCCの動向には期待してもいいのではないでしょうか。

LCCのチケットはいったいいつ買うのが一番安いのかといった疑問も残るでしょうが、
一概にいつと断定できないのが悩ましいところです。
早めの購入が間違いはなさそうですが、それも正解ではないのです。
そのあたりのことも、いつかレポートしてみたいと考えています。



ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ

関連タグ : LCC, 那覇, 成田, 関西, ピーチ, ジェットスター・ジャパン, エアアジアジャパン,

那覇空港にも、どんどんLCC(格安航空会社)の波が押し寄せて来ています。
LCC(格安航空会社)は、ついに沖縄にも進出し、便数も増えてきましたね。
これからも、どんどん利用しやすくなっていくこと間違いなしでしょう。

だいだい、航空運賃は高すぎますよ。
特に日本は高いなあと感じます。
沖縄からだと特に東京行きの航空運賃は高いと感じるのは私だけでしょうかね。
そんな中LCCの登場で、成田空港ではありますが、
航空運賃が那覇-成田で6590円から(ジェットスターの最安)と1万円を切ったことで、
かなり割安感が出てきました。
既存の大手航空会社は、今後料金を見直してくるのでしょうか。
それとも、静観してるだけなのか、なんだか気になりますよね。

いずれにしても何らかの影響はあるとしても、
個人的には航空運賃は安いほうがいいに決まっているので、
早くもっと安くなれーと思っている次第です。なんて短絡的なんでしょう。

と、思っていた矢先、
ついに那覇空港にLCC専用のターミナルがオープンしましたので、
家族を迎えがてら様子を見に行ってきました。

行き方はメイン国内線ターミナルの1階から、無料の連絡バスでアクセスします。
飛行機の時間に合わせて、何台かの無料バスが巡回しているようですのですが、
何よりも時間にシビアなLCC会社は多いですから、
早めに動いておいた方が無難ですね。
置いてかれる可能性もあるのでしょう。
チェックインの締め切り時間もかなり厳しいものがあるので、利用の際は早めの行動をした方がよいでしょう。

とは言っても、LCCターミナルは本当に簡素な作りで何もありません。
35コーヒーの立ち飲みスタンド、自動販売機が何台か、
それにベンチもあんまりありません。
あとは、チェックインカウンターが並んでいるのみです。
トイレはもちろんありますが・・・
とにかく、簡素な構造の建物になっていますので、
メインの国内線ターミナルとは、様相が異なります。
保安検査を抜けた搭乗口近くにも、売店はあるようですが、
品数は限られるでしょうから、あまり売店に期待しない方が無難。
事前にお土産等は買っておきましょう。

LCCNaha   LCCNaha2


それもそのはずで、こういったところからLCCはコストダウンに励んでいるのですね。
何しろ貨物ターミナルの一角にあるのですから。
まあ、このような簡素な構造にターミナルでも、安い料金で内地まで連れて行ってくれるのですから、
何も問題はないでしょう。

なので、この那覇LCCターミナルをご利用の際は、
・連絡バスの移動時間に注意する(行きは5分くらい)
LCCターミナルには、ほぼ何ももないので、物品購入は事前に。
・今のところ、エアアジアピーチの2社のみが使用している
などの点に注意してください。
ジェットスターやスカイマークは、いつもの国内線ターミナルからの出発です。



ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ




関連タグ : LCC, エアアジア, ピーチ, 那覇, LCCターミナル,

新年あけましておめでとうございます。
2013年になりましたね。
今年はアセンション(次元上昇)の年として、
沖縄から大いに様々な情報を発信していきたいと考えていますので、
今年も、沖縄に移住してみたい!まずは旅から!の当ブログをどうぞよろしくお願いいたします。

癒しの島沖縄計画・・・
などと勝手な妄想から始まり、
どうにか沖縄の良さを、内外にわかってもらう、理解してもらうということを目標にしていきます。
そのためには、沖縄の観光や移住の情報とは直接関係のない記事も含まれてしまいますが、
どこかで、沖縄と関連性が出てくるものと信じて書いていく所存です。

今年の自分のテーマは、
「今を大切に生きる」ですね。
これは非常にシンプルな考え方であり、
反対に個人にとってデリケートな問題にもなってくるため、
ブログの1つの記事だけでは、到底説明しきれないので、徐々にとなるでしょう。
どのように、こうした考え方をわかりやすくシンプルに伝えるか。
これも今年の課題の一つです。

人生なんて、とても実はシンプルだし、
逆に自分の思考が自分を苦しめるということをしているだけのことです。
なんて、書いても何のこっちゃ??
という感じですよね。
というか正月からこんな問題は、重すぎて意味不明(-_-;)という事態に発展しますから、
この話題はこのあたりで終了。またどこかの記事で。



沖縄の情報ですと、
昨年はLCC(格安航空)元年と言われていましたが、
今年はさらに沖縄に飛んでくるLCCが増えるのではないかと、予想して期待しています。 

ジェットスター、エアアジアは引き続き就航し、
ピーチは沖縄に拠点を設ける計画を持っていたり、
Jin Air(ジンエアー)という韓国のLCCがソウルから那覇に乗り入れたり、
ジェットスター香港が設立され、沖縄に就航する計画があるなど、
LCCで沖縄が賑わえば、航空運賃が安くなって沖縄に来る人数が増えるのではないか。
と考えられます。
逆に沖縄の人も、他の土地に安い航空運賃で行ける可能性が出てくるわけで、
LCCの就航という事柄から目を離すことはできませんね。

と非常に盛りだくさんな2013年になりそうなんですが、
様々なことに期待し、
読んでくれた皆様に幸せが訪れることを、心から祈りつつ、
2013年の初ブログを終わります。

今年もまた引き続き、当ブログをよろしくお願いいたします。


ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ




関連タグ : LCC, アセンション, 沖縄, 癒し,

先日LCC格安航空)の話を書きましたが、
その後、ちょっとショックな事件がありました。
事件と言ってもまったく個人的な感覚ですので、
そんなに大したことではないのですが、ちょっと書いてみます。

何が起きたのかというと、
今月末に東京に一時帰省する際にLCCのチケットを購入したんですが、
行きはまず、ジェットスター(GK)のキャンペーン運賃2190円(クレジット手数料込)をゲット。
帰りは、またキャンペーンをやらないかなあと思いつつ待っていたのですが、
もうキャンペーンはないなあと、タカをくくって、
帰りはエアアジア(JW)のプロモーション運賃6880円(クレジット手数料込)を購入しました。
6880円でも、大手航空会社の半額以下ですから十分安いのですが、
最近になってエアアジアがキャンペーンを張り、なんと3480円まで値下がりしているではないですか!
クレジットカードで購入したら3680円になると思いますが、
それにしても私の買った運賃のおよそ半額です。

ほんとにLCCは悩ましいです。
買うタイミングがとても難しいですね。
自分の行きたい日にちに、必ずキャンペーンがあるとは限らないし、
あったとしても、希望してる便が安くなるとは限らない・・・
キャンペーンなどないかも知れない。
極めて短時間のキャンペーンで見逃す可能性もある。
などなど、購入タイミングの難しさを露呈した形になりました。

逆にこれが、LCCの販売テクニックなのでしょうね。
こうして惑わせて購入意欲を煽っているのかもしれないです。
うーむ、なかなか手強いなあLCCと今回は感服しました。

対策としては、
キャンペーンをまめにチェックして、あったら即買い。
日にちが迫ってきたら、キャンペーン運賃はあきらめて、
普通のそれでも大手航空会社よりは安い運賃を購入してしまう。
で、その後に運悪くキャンペーンがあったら、本当に諦める。
ということになりましょうか。

まあ、そうゆう運賃で購入することは、あらかじめ決まっていたのです。
悔しく感じるのはエゴ(自我)のいたずらかもしれません。
本当の自分を取り戻して、水の如く流していきたいものです。

LCCコスト


ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


関連タグ : LCC, キャンペーン, エアアジア, ジェットスター, 格安航空,

さて、ジェットスターのGK134便の成田行きは、
バスゲートでなくて、普通の搭乗口24番に横付けされてました。
おかげで、ターミナルビルからそのまま乗り込むことができました。

JetStar2
手前に写ってるシルバーの機体がこれから乗るジェットスターです。
機体はエアバスのA320で、LCCがよく使っている機体ですね。

乗り込んでみると、
左右に3列&3列の単通路の構造です。
噂によると、180席仕様になっており、かなり強烈に狭いということでしたが、
意外とそうでもないです。
狭いには狭いですが、東京までの2時間半から3時間くらいなら我慢できる範囲です。
私の場合は、膝が前の座席にぶつかりはしませんでしたが、
ちょっとお尻を座面の前の方にすると、前の座席にぶつかるというくらいですね。
身体の大きな人にとっては、窮屈かもしれませんね。
まあ、これも安い航空運賃のために我慢できる範疇に入るのでしょうか。

JetStar3

なお、肘掛けは上がるには上がるのですが、
バネが仕込まれていて、バタンと戻ってきてしまうので、
跳ね上げたままというわけにはいかないようでした。
これは3席全部を占領して横になるという行為をさせないためなんでしょうか。
という割には、離着陸時には、「肘掛を元の位置にお戻しください」という
アナウンスが流れていたような・・・
やはり、私の座った座席の肘掛だけがおかしかったのかしら・・・?

機内販売では飲み物などを販売。
フリーではありませんが、価格としては良心的ではないでしょうか。
ジェットスターは機内持ち込みの物を飲食してOKなので、
私は今回は事前に買い物しておき、後は寝て過ごしたので機内販売のお世話にはならんかったですが・・・

成田までは順調に飛行して、ほぼ定刻の12:40に到着。
滑走路34Lに着陸したので、駐機場までも近かったせいもありましょう。
ほぼ時間通りの運行でした。
成田空港ではターミナルに直結というわけにもいかず、
沖止めされバスにてターミナルビルまで運ばれました。
簡易的な荷物ターンテーブルが2つある、質素な造りの建物の中を抜けると、
そこはまぎれもなく、成田空港なのでありました。

今回は、2190円で購入したチケットでしたので、
本当にバスに乗るような感覚で、沖縄から成田まで運ばれたことになります。

いやあLCC格安航空)は素晴らしい!
もっと運賃が恒常的に安くなってくれたらいいのになあ・・・


ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ



関連タグ : ジェットスター, 機内販売, LCC, バスゲート, 成田, 格安航空,