FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


マイルを貯めて、無料で国内線の航空券をゲットしよう!
ということで、もう少し説明していきます。

まず、JALのマーレージバンク(JMB)に入会するというのが前提になりますが、
前回は、JALのマイルの貯め方について、少し触れました。
今回はもう少し詳しく掘り下げていけたらと思います。
JAL以外でも、マイルを貯める方法は、どれも似たようなものですので、
他の航空会社でマイルを貯めようと思っている方も、参考になればと思います。

前回は、電気代、電話代、携帯電話代など、クレジットカードで払えるものはすべてクレジット払いにして、
マイル化していくという話もしましたね。
クレジットカードで支払いをすると、金額に応じてマイルが貯まっていきます。

そこでもうひとつのひねりなんですが、
JALカードに入会後、年会費に少し余分に2100円を追加して、
JALカードショッピングプレミアム」というものに入ると支払い100円につき1マイル貯まるのです。
こちらには必ず入会しておきましょうね。
これに入らないとなると、200円=1マイルということになり、
貯まるペースも落ちていくことになります。
というか半分しか貯まりませんから、その差は歴然です。
なので、この2100円は、必要経費ということになりましょうか。

そして、家族会員も活用します。
これは、家族分のマイルを合算できるというシステムで、
例えば、
お父さん5000マイル、
お母さん5000マイル、
お子さん5000マイル、
とそれぞれのマイル持分があったなら、それを合算して、15000マイルとして利用できるものです。
従って、国内線でどこかへ行くとしたら、家族会員のうちの1人分は無料になるということになります。

なお、JALカードショッピングプレミアムは親会員が加入すれば、
家族会員分は自動的に入会になりますが、親会員の2100円しかお金はかかりません。

今日は、
例えば、JALのマイルを貯めるなら、
1・JALカードに入会 家族がいるなら一緒に入会。
2・「JALカードショッピングプレミアム」に入会する。
すると、カード利用で、マイルが貯まっていくということでした。

次回は、併用するWAONカードについて、少し説明したいと、思います。


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ

スポンサーサイト



関連タグ : JAL, マイル, マイレージバンク, JMB, JALカード, ,