FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


2011年8月の終わり頃に、なんとも素晴らしい道路が開通していました。
那覇西道路というのですが、
すごいのは海底トンネルがあるというところですね。
沖縄初の海底トンネルで、今後沖縄県の主要な動脈道路になることは間違いないでしょう。

海底トンネル2

区間としては、那覇市若狭(波の上宮のあたり)から那覇空港までとなります。
九茂地交差点を海側に入っていって、まっすぐ海まで突き抜けると、空港方面への新しくできた道路があります。
ものは試しにと、通行してみました。
感想は、空港まであっという間で、「こんなに近かったっけ?」と思わずつぶやいてしまうくらいでした。
まだグーグルマップにも掲載されてませんので、
あえて地図のリンクはしませんが、
那覇市若狭から、那覇空港まで5分くらいで到着しますので、非常に利便性の高い道路と言えましょう。
車の流れが速い為、スピード違反の取締りをされたら、一網打尽に検挙という事態も想定されます。
飛ばしすぎないようにしましょう。

海底トンネル3


ただ、まだ那覇西道路が全部開通したわけではありませんので、
例えば空港から海底トンネル経由で北向けに行こうとすると、
久茂地で58号線に戻るか、
波之上臨港道路に入って安謝か、もしくは勢理客(じっちゃく)から58号線に戻る。
のどちらかくらいしか、選択肢がないことになります。
どのみち、58号線に戻ることになるという、この点がちょっとなあ・・・という点ですね。

海底トンネル

所要時間でみますと海底トンネル経由で北向きだと
渋滞ポイントの明治橋、久茂地、泊などをパスできて、かつ距離も短くなりますから、
58号に戻る際に少々渋滞につかまったとしても、改善されることになるのではと思います。

海底トンネルの物珍しさもありますので、
空港方面に用事のある際は、一度通行してみてください。
レンタカーの方も、利用価値は大かもしれませんが、
車両によっては、海底トンネルがナビに表示されないこともありますので、十分にご注意ください。
いずれナビも更新されていくことでしょう。



スポンサーサイト



関連タグ : 那覇西道路, 那覇空港, 海底トンネル, ,