FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


格安航空会社(LCC)の2社
ジェットスター・ジャパンとエアアアジア・ジャパンが本格的に那覇空港に就航していますが、
今現在(9月26日)では、那覇成田間のみとなっています。
今のところ、沖縄からは東京にしかLCCで行くことができない状態になっているのですが、
ついに大阪にも行くことができることになります。

10月18日よりPeach(ピーチ)が、
10月29日よりジェットスターが、
那覇関西に就航することが決定しております。
これによって、東京に加え大阪にもお気軽に行けるという状況になりますね。
また内地の人も沖縄に以前よりは、お気軽に来ることができるということになります。
これはすごいことですよ。
まさに今年はLCC元年と言われる所以であります。

気になる値段ですが、LCCの値段設定は明らかに大手の航空会社よりは安くなっているんですが、
これをいつ買うのかというのが、とても悩ましいことになるのです。
例えば、キャンペーンやセールといったものが行われると、
那覇関西は2290円(ジェットスターのセール運賃)という設定もありました。
気をつけたいのは、2290円でも、最終的に支払う金額はもう少し上がるということです。
2290円は言ってみれば手ぶらで搭乗する人の運賃。
しかし、購入画面に進んでいくと、発券手数料などがかかり最終的には2490円となるのです。
さらに荷物を預け入れしたり、機内食を頼んだり、座席を指定したりすると、
どんどん料金は上がっていくことになります。
それにしても大手航空会社の運賃よりは安いということになると思われますが。

こうして、追加料金を取ることで収益を上げるのがLCCの手法ですので、
購入時には思わぬ追加料金がかかることもあり、注意が必要です。
最初に出てくる運賃は何も追加しない場合の運賃であることを覚えておく必要があります。
それでも発券手数料だけは追加で徴収されるんですが・・・

関西LCC就航から話が逸れてしまいましたが、
これから格安で沖縄と内地が行き来できる時代が到来することになるでしょう。
それによって、観光産業にどんな影響が出るのかはわかりませんが、
この癒しの島である沖縄に気軽に来れるというのは、
内地の人にとってとても意味のあることになるような気がします。
今後のLCCの動向には期待してもいいのではないでしょうか。

LCCのチケットはいったいいつ買うのが一番安いのかといった疑問も残るでしょうが、
一概にいつと断定できないのが悩ましいところです。
早めの購入が間違いはなさそうですが、それも正解ではないのです。
そのあたりのことも、いつかレポートしてみたいと考えています。



ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ

スポンサーサイト



関連タグ : LCC, 那覇, 成田, 関西, ピーチ, ジェットスター・ジャパン, エアアジアジャパン,

那覇真嘉比にある、コーヒーのお店がこの宮里屋なんですね。
場所は、ちょっと慣れないとわかりにくい所にあるのです。
ほっともっとのお弁当屋さんの隣というか、
ホームセンターサンキューとほっともっとの間と言う説明が正解なのか、
うーむ・・・どっちもどっちですね。
駐車場はほっともっと、ホームセンターサンキューと共用のものになっているみたいでした。

宮里屋真嘉比1


店内は吹き抜けの構造になっていて、
1階で注文して2階の席に向かうことになります。
2階席は明るく、開放感あって、眺めもよいです。
この日は天気がよく晴れだったので、太陽の光が店内を明るく照らしておりました。
コーヒーベルトの地図が掲げてあったりして、
ここがカフェであることがよくわかりますね。

宮里屋真嘉比2

インド・モンスーンという豆にカフェを注文。600円也。
注文後2階席まで持ってきてくれるんですね。
2階の2人用カウンターのようにしつらえられた席で、1時間ほどまったりしました。
本を読んだり、考え事してみたり。

カフェの使い方は人それぞれですが、
私はカフェに来た時は、ボーっとしてることが多いですね。
次には本を読んでるか、携帯いじっているか・・・
あんまり家にいるときと変わらないじゃないか。とよく突っ込まれますが、
カフェでそういうことをやると、明らかに違います。
それがカフェのよいところなんですね。

あっそれからPC使えたら、よくカフェでこうしたブログの記事を書いたりもします。
また何か新しい考えや記事が浮かんできたりするんですよね。
何故か不思議ですか、これをカフェの効能とでも呼ぶことにしますか。

宮里屋真嘉比3


インドモンスーンのコーヒーは飲み口すっきり、やや酸味といった豆ですかね。
あくまで個人的な素人感覚ですので、あまりあてにしないでくださいよ。
他にもいろいろなコーヒーが置いてありましたから、かなり悩むこと間違いなし。

ここで天気の良い日にモーニングなどは気持ちがよいかもしれません。
ややガーデン風の店内、よい感じで光が差し込んでくるので、
疲れを感じた時に利用してみてはいかがでしょうか。
きっとよいアイデアなどが浮かんだり、思わぬことに気が付いたり・・・
今日もみなさんがよい1日を過ごせますように。


ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ





関連タグ : 宮里屋, Miyazatoya, コーヒー, カフェ, 那覇, 真嘉比,

那覇空港にも、どんどんLCC(格安航空会社)の波が押し寄せて来ています。
LCC(格安航空会社)は、ついに沖縄にも進出し、便数も増えてきましたね。
これからも、どんどん利用しやすくなっていくこと間違いなしでしょう。

だいだい、航空運賃は高すぎますよ。
特に日本は高いなあと感じます。
沖縄からだと特に東京行きの航空運賃は高いと感じるのは私だけでしょうかね。
そんな中LCCの登場で、成田空港ではありますが、
航空運賃が那覇-成田で6590円から(ジェットスターの最安)と1万円を切ったことで、
かなり割安感が出てきました。
既存の大手航空会社は、今後料金を見直してくるのでしょうか。
それとも、静観してるだけなのか、なんだか気になりますよね。

いずれにしても何らかの影響はあるとしても、
個人的には航空運賃は安いほうがいいに決まっているので、
早くもっと安くなれーと思っている次第です。なんて短絡的なんでしょう。

と、思っていた矢先、
ついに那覇空港にLCC専用のターミナルがオープンしましたので、
家族を迎えがてら様子を見に行ってきました。

行き方はメイン国内線ターミナルの1階から、無料の連絡バスでアクセスします。
飛行機の時間に合わせて、何台かの無料バスが巡回しているようですのですが、
何よりも時間にシビアなLCC会社は多いですから、
早めに動いておいた方が無難ですね。
置いてかれる可能性もあるのでしょう。
チェックインの締め切り時間もかなり厳しいものがあるので、利用の際は早めの行動をした方がよいでしょう。

とは言っても、LCCターミナルは本当に簡素な作りで何もありません。
35コーヒーの立ち飲みスタンド、自動販売機が何台か、
それにベンチもあんまりありません。
あとは、チェックインカウンターが並んでいるのみです。
トイレはもちろんありますが・・・
とにかく、簡素な構造の建物になっていますので、
メインの国内線ターミナルとは、様相が異なります。
保安検査を抜けた搭乗口近くにも、売店はあるようですが、
品数は限られるでしょうから、あまり売店に期待しない方が無難。
事前にお土産等は買っておきましょう。

LCCNaha   LCCNaha2


それもそのはずで、こういったところからLCCはコストダウンに励んでいるのですね。
何しろ貨物ターミナルの一角にあるのですから。
まあ、このような簡素な構造にターミナルでも、安い料金で内地まで連れて行ってくれるのですから、
何も問題はないでしょう。

なので、この那覇LCCターミナルをご利用の際は、
・連絡バスの移動時間に注意する(行きは5分くらい)
LCCターミナルには、ほぼ何ももないので、物品購入は事前に。
・今のところ、エアアジアピーチの2社のみが使用している
などの点に注意してください。
ジェットスターやスカイマークは、いつもの国内線ターミナルからの出発です。



ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ




関連タグ : LCC, エアアジア, ピーチ, 那覇, LCCターミナル,

2013年の初詣

沖縄に移住してからというもの、毎年違う場所に初詣に行くことにしているんですが、
今年2013年は、首里にある達磨寺に行きました。

このお寺またの名を、達磨峰・西来院というのだそうで、
場所は、沖縄そばで有名な首里そばのすぐ近くです。
細い脇道を入ったところにありますので、初詣ではない時に行くとちょっとわかりにくいかもしれませんよ。

いろいろ調べてみると、この達磨寺パワースポットでもあるようです。
最近流行りのパワースポット
今年もいろいろな意味でパワーをもらわなきゃということで、
勢い込んで那覇までやって参りました。

達磨寺1

駐車場は元旦の12時過ぎくらいだったんですが、
運よくすぐに停めることができました。
時間帯によっては、すぐに駐車できないこともあるのでは。

手を清めるのに少し並んでから2階へ登って参拝です。
達磨寺3

この写真のような達磨さん?が本堂の前に鎮座っしておりました。
この達磨を触ると、悪いところが治るとか、
他の方が言っていたので、それにならって、お腹の辺りを触っておきました。
何故かって・・・

お寺の内部の天井には、立派な龍の絵が描かれていました。
このお寺で座禅したら、さぞかし気持ちがよいだろうなあ・・・と思いながら、
お賽銭投げ入れて参拝。
最近は、あまり自分のことを願ったり、祈ったりしないようにしてるんです。
利他の心を常に持ちたいものですからね。こうゆう時は特に。
今回も、利他の気持ちで、手を合わさせていただきました。

おみくじは、昨年は大吉だったものの、
今年は小吉でした。
まあ、まあ、これはこれでそのまんま受け入れて良しとしました。
あんまり大吉連発も怖いですし・・・

達磨寺2
最後に目に付いてしまったのが、この案内板。

諸行無常と諸法無我。
日々気にしている言葉ではあるんですが、
意味としては、物事は常に変化していて固定的ではないので、
それを強引に我執をもって固定化しようとしても駄目よ。
といった風になるのかなあ・・・
苦しみは自分で作り出すものという風にも取れますね。

まあとにかく、何事も受け入れていってみよう。
起こるべくして起こるのですから。
と改めて思い直したのでした。
しかし、これもいつまで続くやらですが・・・すぐに忘れるかも。

というわけで、2013年の初詣は終了しました。
来年は何処へ・・・
もしここに来たら、首里そばも食べたいものですね。


ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ



関連タグ : 首里そば, 達磨寺, パワースポット, 初詣, 那覇,

LCCのAirAsiaJapanですが、
ANAとの合弁解消のため、
ブランド名が変更になりました。

ANAの子会社でバニラエアという新会社になり、
路線も大幅に変更になる予定だそうです。
リゾート路線の国際線をメインに考えているようですが、
路線についてはまだ、発表されていないようです。
リゾートなら、ぜひ沖縄線を飛ばしてもらいたいものですね。

そこで、現在の那覇成田の路線についても、
機材をエアアジアに返却するということで、
運休という措置がとられます。

9月30日がエアアジアの飛行機が沖縄に来る最後の日、という運びになるようです。
エアアジアのホームページを見ると、
10月1日から沖縄線の運休が決まっているみたいですので、
何とも残念なことですね。

エアアジアは、ホームページの使いにくさなどもあって、
思ったように集客ができなかったことも原因のひとつにあるようです。

私は、2回ほどエアアジアに乗りましたが、結構好きでしたよ。
なんか、東南アジアな感じがする雰囲気がよかったのですが、
残念なことです。

ホームページも、そんなに使いづらいとは思わなかったですが、
まあ、人それぞれなんでしょうね。

10月からは、
沖縄-成田LCCは、
ジェットスターとスカイマークのみになります。

関係ないですが、
密かな期待としては、
バンコク-那覇LCCが就航することなんですがね。
エアアジア那覇への返り咲きを期待しています。

0601


ランキング参加中↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


関連タグ : エアアジア, airasia, LCC, リゾート, 那覇, 成田,