FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


11月も終わりですね。
いよいよ年末モードになってきました。アセンションが近いのか?
などと考えつつ、沖縄での気づきへの続きを書きます。


いよいよ、気づきに近づいていくのですが、
気づいたり、目覚めたりすることって、意識しているとできないんですね。
その状態になりたい、なりたいとばかり考えていると、逆の方向に行ったりして、
そのなりたいという状況を作り出して持続させてしまうのですね。
これは、人生の不思議の一つでもあるし、
または別の側面からは、その状況を引き寄せているとも言えるのです。
引き寄せの法則です。

ヨガを通じて、自分はいろんなことを学んで、少しずつ気づきに近づいていったのですが、
ヨガ教室で出会った人達が本当に素晴らしい人達でしたので、
そんな中で救われた感じがしたものです。

空手道場で行われるそのヨガ教室は、
生徒さんはすごく多いので、もし全員がいっぺんに来てしまったら、
全員が入ることはできないのではないかなと思うのですが、
何故か、誰かが休んだりして、うまい具合の定員になってちゃんと収まるんですね。
なんとも不思議な空気が流れる、不思議な空間なんですね。
ここは、外国にいるのではないか?と錯覚したりもしますから。

そこで出会ったある1人の方が、私にいろいろ教えてくれて、
気づきに導いてくれました。
今では私のメンターとなっている方なんですが、
この方がいろいろヒントを私に与えてくれて、
私はそこから考えていく力を養い、自分の感覚として気づきに至ったのではないかと、
今になって思うわけです。
理屈では理解できても、実際に体感してみないことには何ともわからないというのが、
この気づきの感覚なのです。

で、何に気づいたのかと言いますと、

・今この瞬間をまず大切に生きるということの本当の意味での大切さ。
・過去も未来もない
・全てのことは必然
・すべての存在は一体であるということ
・すべては自分の想像の世界であるということ

などなど、数え上げていくと、けっこうあります。
ただ、言っていることは一つであり、同じなんです。

やはり前述のように、こうした感覚は自分で体感しないと、理屈ではわからないのです。
しかしながら、一度体験したら、もうそれでOKなんですね。

いきなり話が、ヨガからここに飛んでいってしまいましたが、
これこそが気づきでした。
私は、これを得ることができたので、そこから人生を生きるのが楽になったのです。
これを本当に理解した時に、やはり沖縄に移住してきて正解だったと、本当に思いましたね。

詳しくはまた次回に書いてみます。



ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


関連タグ : 気づき, 瞬間, ヨガ, 移住, 体験, 一体,

沖縄移住後に、ヨガ教室へ通うようになってからも、
気づきに至るまでは、まだまだ長い道のりがありました。
本当は、目の前に幸せというのはあって、
それに気づきさえできれば、それはそれはとても簡単なこと?なのかもしれませんが、
ここに至るまでは、なんとも遠回りをしてしまったのです。

しかし、そんな遠回りでも、こうなるようになっていたし、
遠回りしている間にあったことは全て、自分にとって、他の人にとって必要な出来事だったのでしょう。
それらは、起こるべくして必然的に起こったとも言えます。
それを縁起とでも言うのでしょうか。
このような話をしだすと、だんだん本題から逸れていきますので、次回以降にということで、
このへんにしておきますね。

白隠禅師座禅和讃にも出てくる、
「衆生近きを知らずして遠く求むるはかなさよ」
という一説がありますが、
気づきに至るまでは、まさにこの状態がそれですよ。
この近くというか目の前にあるのに、気がつかなかったという事。
これこそが大事なことなのに、何故気がつかなかったんだろう?
と今になって思います。

ヨガ教室に通いながら、かつ夜勤の仕事をこなしながらの日々でしたので、
普段の生活はボロボロであり、お粗末なもので、
昼間動きたくても眠たくてどうしようもない。したがって行動する気が失せてしまう・・
という悪循環な状態が続いていました。
昼夜逆転がこれほど身体に堪えるものとは、想定外でした。

気づきを得た今の段階では、そんな状況でも全てマインドの世界から来ている、
ただの思い込みに過ぎないということもわかりますので、
もう少し違った対処もできるかもしれないのですが、
当時はそんな事など思いもよらず、ただただ現状に突っ伏すばかりでした。
こんな状況で生きがいなど見つけられるわけはないですよ・・・
などと、現状を作り出しているのは自分であるにもかかわらず、
周りのせいにしている自分が居ました。

自分で夜勤の仕事を選んでいるにもかかわらず、
なんだか自分は悪くない的な要素を含んだ、危ない考え方にシフトしていったのですが、
そんな自分の行動にブレーキを掛ける手はずを整えてくれる人が、登場したのです。

その友人とは当然今も交流があり、大変お世話になっています。
そんな友人が夜勤の職場にやって来てくれたのは、かなりの偶然というか、
かなり貴重な出会いであったのですね。
これもまた人生の中で計画されていて、予定通りなのであるということなのでしょう。

ここから気づきまでは、もう少し時間がかかります。
時間的に見ていくと、1年以上はかかっていますね。
ただ、その間にはいろいろな本を読んだり、考えたり、他の人との出会いがあったりと、
本当にいろいろなことがありました。
これも自分の意識が変化したことにより、引き寄せた結果とも言えましょう。

沖縄移住して、適応障害を引きずったまま、夜勤の仕事をしていくという、
何とも精神衛生上よくない状況下ではあったのですが、
ヨガ教室ではメンターができ、夜勤の職場ではきっかけを作ってくれた友人に出会うという、
実は非常に意味のある人生の一部だったのですね。

すべてはうまくいっている!
すべてのことにムダはない!

この意味が最近は本当によくわかります。



ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ



関連タグ : 気づき, ヨガ, メンター, 沖縄, 移住, 人生,

沖縄移住してからというもの、気づきを得るまでは、紆余曲折の人生といった感があります。
移住してよりよくなる人生という想定が、ことごとく外れていた時期もありました。

何故、自分はこんなことをしているんだろう?
自分に生きている価値などあるのだろうか?
人生に価値などないのではないか??
と本気で思い悩む時期がありました。

正直もう生きてる価値なんて自分にはない!
と思い込んで本気でもう人生をやめにしようかと思い、
その方法についていろいろ調べていた時期もありました。

今思えば、何とも身勝手な想像の世界に生きていたことでしょう。
気づきを得た今、別の心の基盤ができて、もう今後そのようなことを考えることは決してないでしょう。
何しろそれは、自分の勝手な思い込みであり、
単なる想像の世界でしかないことが、はっきりとわかったからです。
思いや悩みの本質がわかったのです。
それも心から人生の真理というものが、「今にしかない」とわかったからなのです。
これらの話はおいおい書いていくことにしましょう。


沖縄移住してからというもの、もともと好きだった海外旅行に行ってなかったので、
久しぶりにということで海外に行くことになりました。

行き先は、ブータン→南米→インドと変化して、
インドということになりました。
それも、あまりメジャーではない南インドに行くことになったのです。
2011年6月のことです。
詳しい旅行記については、私のもう一つのブログである、私の極楽旅行日記に書いてあるので、
そちらを参照ください。

インドに行くことによって、気づきにより近くなりましたね。
インドはかなり刺激的な国ですので、
初めて行く方は何らかの衝撃を受けて帰国し、その後の人生に影響を与えると言われています。
私もずいぶん前にインドを旅して、かなり影響を受けて人生が変化したものですから、
今回の2回目のインドについても、呼ばれるべくしてインドに呼ばれたと思ったものです。
予想通り、インドの国は私に何か別の物をくれたのかもしれません。
インドで、第2回目の衝撃を受けた後、夜勤の仕事をこれ以上続けたら、
身体がおかしくなるかもしれないという、お告げみたいなものもあったのかもしれません。

これは、声が聞こえるという類のお告げではなく、
感覚的に内なる声に気づくというものであったではないかと、今になって思ったりするわけです。
このタイミングでインドに行くことになっていたんだなと・・・

このインド旅行により、さらに気づきに一歩近づいていったのでした。
インドは何かを気づかせてくれるかもしれません。実は気づきへの近道なのかもしれません。



ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ




関連タグ : 気づき, 人生, 沖縄, 移住, インド, ブータン, 南インド,

2014年1月1日

新年明けましておめでとうございます。
早いもので、2014年になりました。

沖縄移住してきたのが、2008年3月のことでしたので、
もうすぐ丸6年になるのですね。
本当に早いと感じます。

今年も、いつものペースで、当ブログの更新を続けていきたいと思います。
仕事をしながらの更新となりますと、
なかなか捗らずに、苦しみながら更新を続けていますが、
いつネタ切れを起こすのではないかという心配も常にあります。

もし、途中で更新が途切れたら、
あー何かあったなーと思っていただけたら幸いです。
目標更新は、週2回です。

年初のブログにあたり、
今年は、どんな気持ちを持続したいか、
書いてみました。

1年前に何をしていたか、
正確に思い出すことも難しいですし、
また1年前に今の自分を完全に予想できたかというと、
甚だ怪しいものです。

ということは、今を楽しく過ごすこと。
今、一緒にいる人たちと共に楽しく過ごすということ。
この辺りが幸せを呼び込む秘訣の一つなのではないのか。
と最近感じます。

今この瞬間は二度と繰り返されないのですから。
明日も無事ということは、期待であって保証ではないのですからね。
そう考えると、
今この瞬間に、
一緒にいる家族、友人、恋人、会社の同僚など、
との時間を共有することの大切さを、
特に感じることができるのではないでしょうか。

怖いかもしれませんけど、
その別れが永遠の別れになる可能性もあるわけです。
何せ、今というこの時間は二度と戻って来ないのですから。

なので、
やさしい気持ちで、
今を大切に、2014年を過ごしていきたいですね。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


関連タグ : 今この瞬間, 沖縄, 移住, 2014年,

最近は、当ブログの更新があまり進んでいません。
というのも、スケジュール的にかなり忙しく、
時間が取れない・・・というのが最大の理由です。

体力的にも、おうちに帰ると、休息に時間を使いたくなってしまうので、
ついつい、PCの前に座らないことが多くて・・・

というわけで、久しぶりの更新は、
買い替えました・・・」という生活臭の漂う題目にしてみました。

沖縄に移住してきた時に購入した
スズキセルボですが、
132334キロに達したところで、
手放すことになりました。
6年間お世話になりました。

新しく購入したのは、
ダイハツタントなんですが、
これまた、広くて快適ですな。

しかし、選びの段階では、新しいということで、
何にしようか・・・?とワクワクしたもんですが、
いざ、長年乗ってきたが我が家からいなくなると考えると、
なんだか、寂しいような・・・

人間ていうのは、勝手なもんですね。

セルボの最後の日は、あいにくの雨模様でしたが、
6年間安全にいろいろと運んでくれた、
セルボ感謝しました。

機械にも感情ってあるのかもしれませんね。
感謝の気持ちを持って、何にでも接すれば、
それなりの結果になるのかもしれません。
感謝の気持ちは大切ですね。

3月になって、早くも今年度終了となりますが、
それよりも、何よりも、
早く、もう少し暖かくなってくれないかな・・・
と密かに、自分で勝手に思う今日この頃でした。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


関連タグ : , 沖縄移住, 感謝, 今年度, セルボ, スズキ, タント, ダイハツ, 移住,