FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


先日、嘉手納基地の脇の道から飛行機を見ていました。

いつもなら、道の駅嘉手納から見学するところなんですが、
今回は、この地図の場所からです。⇒地図

ここは、滑走路の端っこ。
runway23Lとのエンドとなります。
この23番の左側の滑走路に降りてくる飛行機が、
まさに頭上を通過していきます。

自分の頭すれすれ、
まではいかないけれど、
ジャンプしたら届きそうなところを、
戦闘機のF15が、機体のお腹を見せながら、
爆音を響かせて通過していくので、大迫力です。
kadenaF15


望遠レンズ持ってなくても、
意外と良い写真が撮れると思いますよ。

ただし、風向きによって使用滑走路の向きが変わるので、
その日によっては、このrunway23のエンドは、
離陸していく飛行機を見上げることになるかもしれません。

飛行機は、風上に向かって離陸と着陸をしますので、
まずは、道の駅かでなで、
嘉手納基地の本日の使用滑走路を確認してからがいいですね。

逆側のrunway05エンドは、国道58号線側になるので、
車を駐車するのは困難です。
歩いていく以外に方法はなさそうですが、
夏場は熱中症に注意の上、
水分補給ができるように、飲み物も持って行くのを忘れずに。

しかし、05エンド、23エンド共に、
周囲に何もないですから、
行くならそれなりの準備をしていきましょうね。
マジで自販機すらありませんよ・・・



ランキング参加中↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ

スポンサーサイト



関連タグ : 嘉手納基地, F15, 滑走路, runway, 道の駅かでな,

沖縄に移住してきてから、早6年が経過しました。

本当にいろいろありました。
特に、本当に大きな学びを、沖縄の地から得たと感じています。
まずは、沖縄の地に感謝あるのみです。

何はなくとも、癒しは、
これからの時代は、特に大切であるかもしれない。
ということが大きな学びのポイントでした。
いやはや。

さて、ここでは、
今までに撮影した写真を一部公開していきます。
題して、読谷風景シリーズ。
気が向けば、何回かのシリーズで、今までの写真で、これはというものを、
アップしていこうと考えています。
大したものではありませんが・・・

読谷といえば、この飛行機が降りてこない滑走路
この周辺も、移住してから、かなり変化してきました。
道もどんどん変わります。
runwayyomitan

ローヤルホテルの屋上から
夏はビアガーデンとしてオープンしますね。
ここからは、トリイステーションの中が丸見えです。
写真は夜景です。
royalview


ランキング参加中↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


関連タグ : 読谷, 風景, 撮影, 滑走路, ローヤルホテル, ビアガーデン,

去る6月29日に嘉手納基地で行われた、
アメリカフェスト2014に行ってきました。

移住してから基地の中は未知の世界でしたので、
こんな時でないと入れない・・・
とばかりに行ってきました。

いつも、このお祭りを発見するのが遅くて、
スケジュール調整が効かず、断念していた経緯がありましたので、
今回は、事前情報を得ていたので、何とかスケジュールを空けておくことができました。

早速、ゲートで免許証を憲兵隊に見せて、チェックを受け、基地内を走行。
嘉手納基地内はこうなっていのか・・!なるほど!
基地内を車で走るというのは、なかなか面白いですね。
いつもは、58号線から基地の中の道路を見てるんですが、
基地の中の道路から、58号線を見るというのは、
なんだか不思議な気分がしたものです。

通常は、飛行機の離着陸に使われている滑走路に車を駐車。
この滑走路も幅が広いですね。
長さは3700mくらいあって、幅がなんと91mもあるのですから。
滑走路幅は45mか60mが多いように思うので、
100m近くあるのは珍しいのでは・・・。

この日は、とにかく暑くて大変でした。
車停めてから、滑走路を歩き会場まで行くのに一苦労。
私は、飛行機好きなので、普段入れない滑走路や誘導路を歩くなんて、
それだけで、ワクワクものなんですけれどね。

オスプレイ MV22
アメリカフェスト2

P8-A
アメリカフェスト3

AWACS
アメリカフェスト


本当は、AWACSの中に入りたかったんですけれど、
長蛇の列でしたのであきらめました。
炎天下で1時間も待ったら、大変なことになりますからね。

また、来年もあるといいなあ。
アメリカフェストの情報は、まめにチェックが必要です。

それから、このお祭りアメリカフェスタは、
日陰が少ないので、暑さ対策、熱中症対策を万全にしてから、行ってください。
帽子は必須です。(滑走路や誘導路で陰がない・・・)


ランキング参加中↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


関連タグ : 嘉手納基地, アメリカフェスト, 基地, 滑走路, オスプレイ,