FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


記念すべき日でした。
2010年8月21日。
高校野球の、沖縄県代表の興南高校が夏の大会で初優勝
しかも夏の大会で、沖縄県が優勝するのは初めてなのです。
夏の優勝旗が初めて海を渡ることになりました。そして沖縄へ・・・
今回は、春夏の2連覇というおまけまで付き、本当にすごいことをしてくれたんだなあと思いました。

高校野球に対する思い入れは、沖縄県民はとりわけ高いですからね。
沖縄県を挙げて応援していますから、興南高校の選手は本当によくやってくれたと思います。

さらにすごいと思ったのは、我喜屋監督です。
優勝インタビューの中で、「今までの試合で負けたチームのことも考える」
といったような言葉がありました。
これまたすごいと思いましたね。
すごい監督とすごいチームです。本当におめでとうございます!!

私は出身は内地ですが、今は沖縄に住まわせてもらっていて、
すごく沖縄のことが好きなので、今回も応援に熱が入ってしまいました。
「今、甲子園に行きたい!!」と心の底から思いながらTVにかじりついていましたからね。

最近は普天間基地問題などで、沖縄に関しては何かと暗い話題も多かったのですが、
この興南高校の夏の大会優勝、春夏2連覇というのは、きっととても明るい話題になることでしょう。
そしてこの話題が、よい方に転がっていってもらえたらいいですね。

とりあえず、臨時的に文章を書いてしまいました。



スポンサーサイト



関連タグ : 興南高校, 春夏連覇, 我喜屋監督, 高校野球, 優勝,