FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


凪ロケーションダイニング
凪で食べた、パパイヤサラダ。

以前から気になっていたお店。
ダイビングで有名な真栄田岬の近くにある、ロケーションダイニング凪へ、ついに行くことができました。
以前に行こうとした時は、日曜日であいにくのお休みでしたので、
今回は日曜日を外して行きました。
余談ですが、読谷周辺では日曜日は開いているお店が意外と少ないので、
選択するのに苦労しますね。

今日はばっちり大丈夫でした。
このロケーションダイニング凪は、結構混雑すると言う話を耳にしていたので、
予約もしてからの出陣です。

到着してみると、1階はダイビングショップになっていて、
あれ?という感じもするのですが、
そのまま階段を2階に昇って行くと、レストランになっているのでした。
通されたのは、奥のエアコンに効いたスペース。
このエアコンの効いたスペースと、外にはテラス席があるのでした。
中の席は落ち着いた雰囲気で、ゆっくりと寛ぐことができます。

窓際の席からは、夕日を眺めることもできます。
これが、ロケーションダイニング凪の楽しみの一つかもしれませんね。
日が沈んでしまうと、真っ暗になってしまうのですが、
遠くに残波岬灯台の明かりを確認することはできます。

さて、料理の方ですが、
今回は、コースにせずにいろんなものを頼んでみようということで、
沖縄料理をいろいろ食べさせていただきました。
・パパイヤのはりはりサラダ(写真)
・水餃子
・チーズ塩焼きそば
・ソーメンチャンプルー
などなど、他にもいろいろ食べましたが、
印象的なのは上の4品ということになりましょうか。
まあ好みの問題もありますからね。他にももっと美味しいものがあるはずです。
パパイヤサラダは、タイを懐かしく思い出す味付けで最高です。

すっかり満足して帰ったのは、言うまでもありません。
次回も内地から誰かがやって来たら、また一緒に行こうかと考えている、今日この頃でした。
ロケーションダイニング凪は是非お勧め店に追加したいですね。


スポンサーサイト



関連タグ : ロケーションダイニング凪, 恩納村, 真栄田岬,

万国百貨店


先日、恩納村の方に用事があったので、
国道58号線を北へ車を走らせて行きました。
ムーンビーチホテルを越えて、しばらく進むと右手に“万国百貨店”と看板の出ているお店があります。
沖縄料理レストランの“うら庭”の入口の所といえば、わかり易いのでしょうか。
なんとも、昔からあるような建物です。

この万国百貨店。以前から、何が置いてあるのか気になっていたのですが、
ある方の情報によると、軍の払い下げ品とかが置いてあるという情報を得ていましたので、
なんだか物珍しいものがたくさん置いてありそう・・・
という期待をもって、今回恩納村方面に行く機会を得たので、立ち寄ってみたのでした。

うら庭”の敷地と思しき場所に、ちょっと車を駐車させていただき、
万国百貨店の店内のドアを押して入ります。
店内は普通のお土産が置いてあったりして、普通な印象でしたが、
歩を奥に進めるに従って、やはり軍の払い下げ品やら、ちょっと他では売っていないような軍用食と思える、
怪しいパッケージのものとか、日本ではちょっとお目にかかれないような輸入品の数々など。
かなり珍しいものが置いてありました。

さらに置くには、Tシャツコーナーがありました。
Tシャツ陳列の仕方が、どことなくタイのバンコクに似ていて、懐かしくも思いました。

いやはや、なんとも面白い空間です。
沖縄に来て、沖縄土産に何か珍しい物、ちょっと変わった物などを探しいている方には、
なかなか魅力的に映るお店なのではないでしょうか。
興味を持った方は、是非お立ち寄りください。

なお、ホームページもありますので、
万国百貨店」で検索してみてくださいね。


関連タグ : 万国百貨店, 恩納村, うら庭, Tシャツ,