FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


2013年9月

さて、由布島の水牛車を諦めて、
浦内川遊覧ボートに乗ることにしたので、
15:30発の最終の遊覧ボートに間に合わせねばなりません。

時刻は13:40くらいでしょうか。
約2時間の時間が残されています。
まあ、ドライブしながら行けば、余裕で間に合うでしょう。

というわけで、
西表島の道路を再び走り出しました。

由布島を越えた辺りらからは、
ヤマネコの目撃情報が多いのでしょうか。
途中には、道路がガタガタとなる減速帯があったり、
このような標識があり、
ヤマネコが出てきそうな雰囲気の場所もたくさんあります。
ヤマネコ注意

運転もやはり慎重になりますね。
信号はありません。
海沿いの道なのですが、
山の中を走っているような感覚です。
時折、きれいな海が顔を覗かせます・・
が、やはり運転していると、ヤマネコが気になります。

夜行性のようですので、
昼間はあまり出てこないようですが、
万が一でてきたら・・・と考えると、運転は慎重になります。
夜間は、真っ暗闇でしょうし、
できれば運転しての移動は避けたいですね。
夜は、星でも見ながら宿でのんびりとしたいものです。

途中で立ち寄った「大見謝ロードパーク」からの眺めです。
大見謝ロードパーク


ランキング参加中↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ
スポンサーサイト



関連タグ : ヤマネコ, 夜行性, 大見謝ロードパーク, 浦内川, 遊覧ボート,