FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


珍しく北部方面へ出かける機会が訪れましたので、
いくつかの記事を書いてみたいのですが、その第1弾が、
八重岳ベーカーリー」ですね。
このパン屋さんは沖縄北部ではけっこう知られているようでして、
かなり山の中にあるにもかかわらず、観光客の方も訪れてくるという、非常に興味深いパン屋さんなんであります。

県道84号線を名護市内からひたすら進んでいきます。
かなり行き、もうすぐ本部の町の中に入ってしまうんではないかというところで、
八重岳への標識を発見し、県道84号から逸れて山の中へ入っていきます。
本当はもっとショートカットする道もあるのですが、なにぶん私が覚えていないので、
この簡単?に行ける道を紹介しているまでです。
チャレンジしたい方はどうぞ、近そうな道を選んでくださいませ。
レンタカーの人はナビがあるからショートカット道をナビが選ぶのかも。

さて山の中へ分け入ると、両サイドには桜の木がたくさんあります。
枝が道路に思い切りはみ出している箇所もありますので、
背の高い車の時は、枝に車の屋根がぶつかるかもしれません。ご注意を。
そんな山道をひたすら進み、ちょっと不安になった頃、「八重岳ベーカリー」の看板を発見。
少しほっとしながら進むと、やっと着きました。
念のため地図を→地図

八重岳ベーカリー

ここまで来る価値は十分にあります。
早速店内へ入ると、パンのよい香りに包まれて、幸せな気持ちになりますね。
この日のこの時間(12:00)だったためなのか、店頭にはパンの姿はなし。
しかし、ほとんどの種類のパンはまだ包装中とかで、
「メニューから選んでくださいね」と言われました。少しほっとしました。

クッキーなど試食させていただきながら、かなり悩んだ挙句、
あんぱん、りんごジャムのパン、黒パンの3種類に決定。
ここでは食べられないので、お持ち帰りですが、家に帰り着いて食べてみた感想は、
なんとも素朴な味がして、これが全粒粉を使用したパンなのか~と感動。
いつも食べてる食パンよりも、その日の腹持ちがよかったですね。
黒パンはそのままでも小麦の味がして美味しいので、おすすめの一品ではあります。
軽くトーストしてから、ちょっとだけバターつけて食べたら、また一味違います。

余談ですが、お店の近くには見晴らしのよい場所もあるとか。
ここで景色を楽しみながらパンを頬張るのもまた乙なのかもしれませんね。
沖縄の綺麗な青い海を見ながら、八重岳のパンを・・・
これだけでも幸せを感じられることでしょう。


ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ




スポンサーサイト



関連タグ : 八重岳ベーカリー, 全粒粉, 八重岳, あんぱん, 黒パン,