沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もじ制作のいちさん

北谷観覧車があるのをご存知の方も多いと思われます。
沖縄で唯一の観覧車です。
500円で乗ることができるので、北谷周辺の眺望を楽しみたい方は一度乗ってみてはいかがでしょう。
私は無料のチケットをもらったので、乗りに行ったのですが、
なんとそのチケットは今は使用できないとのことでしたので、
諦めて帰ることにしました・・・・呼ばれてないというか・・・
観覧車の経営も大変なようですので、無料チケットはやめたんですかねえ。
いちさん2

そんな観覧車の下は、ちょっとしたショッピングゾーンになっていて、
様々なお店が軒を並べているのですが、
その一角にもじ制作いちさんのお店はあります。
厳密にはエスカレーターの下です。
いちさん

いちさんの文字は特徴があることも一つなんですが、
また書いてあることがよいのです。

例えば
「世間体を気にするより自分らしくがっつりとあるのだ」とか
「素直人間であれ」とか
「今がたっぷり幸せだと思うよ」とか、
深い意味を持つ言葉が多いのですよ。
これって素晴らしいことではありませんか、
そんないちさんの書いた文字をPCデスクの前に貼り付けたり、
家の中の見える位置に貼ってみたりして、
日々その言葉を思い出すようにしています。
こうした言葉は忘れてしまうことが多いので、常に見て思い出すことが大切。
そして、その言葉を実際に自分のものにしていき、自分自身の糧にするように心掛けていく。
これは現代の世の中では、非常に難しいことなのかもしれませんが、
実は人間の生きる根本的なものが、こうした忘れかけている当たり前の言葉に含まれているのでしょう。

そんなことに気がつかせてくれる、いちさんの文字
北谷に行った際には、是非お立ち寄りください。

いろんな題字の見本も多数飾られています。
沖縄でこうした温かみのある言葉に気がついて、自分の生きる糧にしていく、
こんな沖縄旅行のスタイルもありなのではないかと思う次第です。


ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


スポンサーサイト

関連タグ : もじ制作のいちさん, 文字, 人生, 北谷, 観覧車, いち,

2012年11月1日

最近は、当ブログもネタ切れを起こしつつあり、
困ったことになってきましたので、ここら辺でネタを変えてみようと思いました。

もともと、移住の情報を出すつもりで始めたこのブログなんですが、
だんだん観光情報のような感じになってきてしまい、
その後は、カフェなどの地域情報や、ちょっとした旅行情報なんかも取り混ぜて記事にしてきたという
遍歴がありますが、今後はもう少し違った情報を取り入れつつ、当ブログを展開していこうかと、
考え始めました。
もちろん、ブログのタイトルはこのままで行きますし、
旅行情報、地域情報も取り混ぜて続けてはいくつもりです。


私は、沖縄に移住してきたのが2008年3月ですから、
気がつくともう4年半、まだ4年半とも取れますが、
この間は実に内容の濃い4年半であったと、今考えると思えますし、
もしも、沖縄に移住していない状態であれば、気が付かなかったであろうことにも、
たくさん気が付きました。
また、そのようなきっかけを作ってくださった、
沖縄で出会った全ての友人には、本当に感謝の気持ちで一杯になります。
本当にありがとうございます。

このブログでは、私がどんな人間なのか?という話はあまり書かなかったのですが、
今後は少しずつそれを見せつつ、自分が沖縄から得たもの、
もし移住していなかったら、決して得ることがなかったであろうと思われることなど、
沖縄移住がいかに自分の人生に影響を与えたかということを、
このブログを読んでくれた方々とシェアしていければと考え始めました。

この話は、あるきっかけが最初にあって、
ここ1年くらいで自分が大きく変わったことの発端になってくるところから始めないといけませんね。
私の心境の変化など聞いても、面白くないかもしれませんが、
その点については部分部分で、少しずつ出していくことにいたしましょう。

こうして、このブログを始めたのも、何かの縁ですし、
少ないながらも、日々このブログを訪れてくれる方がいることにも感謝の気持ちでいっぱいですし、
何かこう沖縄に自分は導かれてきたんだなあ・・・という思いが、
かなり強くなってきました。これはほぼ間違いないでしょう。

というわけで、今後のブログでは話が沖縄移住や観光情報とは逸れてくることもありますが、
これも沖縄のおかげということで、強引にこじつけることにいたしましょうか。
次回は、少し自分の置かれていた状況を振り返ってみたいと思います。

それから、沖縄に来てからというもの、自分の人生にどんな変化をもたらしたのかということも、
徐々に書いていきたいと思います。





ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


関連タグ : 沖縄移住, 心境, 感謝, ネタ, 人生,

沖縄移住後に、ヨガ教室へ通うようになってからも、
気づきに至るまでは、まだまだ長い道のりがありました。
本当は、目の前に幸せというのはあって、
それに気づきさえできれば、それはそれはとても簡単なこと?なのかもしれませんが、
ここに至るまでは、なんとも遠回りをしてしまったのです。

しかし、そんな遠回りでも、こうなるようになっていたし、
遠回りしている間にあったことは全て、自分にとって、他の人にとって必要な出来事だったのでしょう。
それらは、起こるべくして必然的に起こったとも言えます。
それを縁起とでも言うのでしょうか。
このような話をしだすと、だんだん本題から逸れていきますので、次回以降にということで、
このへんにしておきますね。

白隠禅師座禅和讃にも出てくる、
「衆生近きを知らずして遠く求むるはかなさよ」
という一説がありますが、
気づきに至るまでは、まさにこの状態がそれですよ。
この近くというか目の前にあるのに、気がつかなかったという事。
これこそが大事なことなのに、何故気がつかなかったんだろう?
と今になって思います。

ヨガ教室に通いながら、かつ夜勤の仕事をこなしながらの日々でしたので、
普段の生活はボロボロであり、お粗末なもので、
昼間動きたくても眠たくてどうしようもない。したがって行動する気が失せてしまう・・
という悪循環な状態が続いていました。
昼夜逆転がこれほど身体に堪えるものとは、想定外でした。

気づきを得た今の段階では、そんな状況でも全てマインドの世界から来ている、
ただの思い込みに過ぎないということもわかりますので、
もう少し違った対処もできるかもしれないのですが、
当時はそんな事など思いもよらず、ただただ現状に突っ伏すばかりでした。
こんな状況で生きがいなど見つけられるわけはないですよ・・・
などと、現状を作り出しているのは自分であるにもかかわらず、
周りのせいにしている自分が居ました。

自分で夜勤の仕事を選んでいるにもかかわらず、
なんだか自分は悪くない的な要素を含んだ、危ない考え方にシフトしていったのですが、
そんな自分の行動にブレーキを掛ける手はずを整えてくれる人が、登場したのです。

その友人とは当然今も交流があり、大変お世話になっています。
そんな友人が夜勤の職場にやって来てくれたのは、かなりの偶然というか、
かなり貴重な出会いであったのですね。
これもまた人生の中で計画されていて、予定通りなのであるということなのでしょう。

ここから気づきまでは、もう少し時間がかかります。
時間的に見ていくと、1年以上はかかっていますね。
ただ、その間にはいろいろな本を読んだり、考えたり、他の人との出会いがあったりと、
本当にいろいろなことがありました。
これも自分の意識が変化したことにより、引き寄せた結果とも言えましょう。

沖縄移住して、適応障害を引きずったまま、夜勤の仕事をしていくという、
何とも精神衛生上よくない状況下ではあったのですが、
ヨガ教室ではメンターができ、夜勤の職場ではきっかけを作ってくれた友人に出会うという、
実は非常に意味のある人生の一部だったのですね。

すべてはうまくいっている!
すべてのことにムダはない!

この意味が最近は本当によくわかります。



ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ



関連タグ : 気づき, ヨガ, メンター, 沖縄, 移住, 人生,

沖縄移住してからというもの、気づきを得るまでは、紆余曲折の人生といった感があります。
移住してよりよくなる人生という想定が、ことごとく外れていた時期もありました。

何故、自分はこんなことをしているんだろう?
自分に生きている価値などあるのだろうか?
人生に価値などないのではないか??
と本気で思い悩む時期がありました。

正直もう生きてる価値なんて自分にはない!
と思い込んで本気でもう人生をやめにしようかと思い、
その方法についていろいろ調べていた時期もありました。

今思えば、何とも身勝手な想像の世界に生きていたことでしょう。
気づきを得た今、別の心の基盤ができて、もう今後そのようなことを考えることは決してないでしょう。
何しろそれは、自分の勝手な思い込みであり、
単なる想像の世界でしかないことが、はっきりとわかったからです。
思いや悩みの本質がわかったのです。
それも心から人生の真理というものが、「今にしかない」とわかったからなのです。
これらの話はおいおい書いていくことにしましょう。


沖縄移住してからというもの、もともと好きだった海外旅行に行ってなかったので、
久しぶりにということで海外に行くことになりました。

行き先は、ブータン→南米→インドと変化して、
インドということになりました。
それも、あまりメジャーではない南インドに行くことになったのです。
2011年6月のことです。
詳しい旅行記については、私のもう一つのブログである、私の極楽旅行日記に書いてあるので、
そちらを参照ください。

インドに行くことによって、気づきにより近くなりましたね。
インドはかなり刺激的な国ですので、
初めて行く方は何らかの衝撃を受けて帰国し、その後の人生に影響を与えると言われています。
私もずいぶん前にインドを旅して、かなり影響を受けて人生が変化したものですから、
今回の2回目のインドについても、呼ばれるべくしてインドに呼ばれたと思ったものです。
予想通り、インドの国は私に何か別の物をくれたのかもしれません。
インドで、第2回目の衝撃を受けた後、夜勤の仕事をこれ以上続けたら、
身体がおかしくなるかもしれないという、お告げみたいなものもあったのかもしれません。

これは、声が聞こえるという類のお告げではなく、
感覚的に内なる声に気づくというものであったではないかと、今になって思ったりするわけです。
このタイミングでインドに行くことになっていたんだなと・・・

このインド旅行により、さらに気づきに一歩近づいていったのでした。
インドは何かを気づかせてくれるかもしれません。実は気づきへの近道なのかもしれません。



ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ




関連タグ : 気づき, 人生, 沖縄, 移住, インド, ブータン, 南インド,

2015年1月1日

新年あけましておめでとうございます。
2015年という新たな年が始まりました。

当ブログも、記事数が800を超えまして、
1000がだんだん近づいてきました。
まずは、目標を1000記事にして、近づけていきたいものですね。
2009年4月1日に始めて、まもなく丸6年になろうとしてるのですね。
そう考えると、ここまで長く続けられた自分にびっくりするばかりです。

今後も、できる限りのペースで続けていきます。
どんな方向性で行くのかと言いますと、
沖縄は癒しの島と思ってますので、
日常生活の中で抱える様々な悩みに対して何ができるか?
解決方法、いや、心の持ちようはいかに?
といった問題にまで踏み込んでいく記事も増やしていければいいなと、
そんな風に考えています。

答えを書いてしまうと、
「本当は、現実なんて自分が創り出すもの。思い一つで何とでも・・・」
みたいなことになるのかもしれませんが、
そこに至るプロセスに関しては、様々な方法があると思います。
各個人、それぞれの人生行路を歩いているわけですからね。

このへんは、長くなるので後日に譲りますが、
まあ、そんないろいろな人たちも、
沖縄に来たり、
自分の居場所から離れて、新しい刺激を入れるといったことをすることも、
必要なのかもしれませんよ。

もちろん、沖縄の情報も取り入れていきます。
今年は、どんな記事を書けるのかな。ワクワク感満載になれるか・・・
ヤギ3

沖縄の情報と、人生系の話は、
当ブログ
沖縄に移住してみたい!まずは旅から!

旅の情報は、
姉妹ブログ
私の極楽旅行日記

の2本立てで、今年も進めていきます。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

ランキング参加中↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ

関連タグ : 沖縄情報, 癒し, 人生, 気づき, 2015,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。