FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


久高島が見えた


これで3回目になるのですが、
またしても斎場御嶽に来てしまいました。
この斎場御嶽は、パワースポットとして有名で、
中に一歩入ると、とても厳かな気分になれて、何だがほっとするのでした。
この斎場御嶽は、この敷地自体が聖地になっています。
なので、マナーを守って、観光してくださいね。

この斎場御嶽の中にどんどん入っていくと、
一番奥には、三角形に組まれた巨石があり、その下を通ると、
久高島が見える場所があります。
きっとここも拝む場所なのでしょう。
私も思わず手を合わせましたね。
しかし、この三角形に組まれた石は、いったいどうしてこうなったのでしょう。
当然、人工的に作られたものでもありません。

この場所から見える久高島は、アマミキヨが降りてきた場所であり、
ここから琉球の国を創り始めたと言われている、とても神聖な島なんですねえ。
ぜひこの久高島にも、一度は訪れてみたいと思っております。
神聖な島なので、厳かな気持ちで是非。

そんな神聖な斎場御嶽ですが、
見学を終えた後、少し国道の方に下ってきた右側に、
「工房アマム」というお店があります。手作りシーサーのお店です。
とても小さなお店なんですが、置いてあるのは、
手作りシーサーの他にも、雑貨の数々、葉書などなど・・・
ここに、こんなかわいらしいお店があったとは知らなかったですね。
車は停めるスペースが少ないので、斎場御嶽に置いたまま歩いてきた方がよいと思われます。
距離も500mくらいなんでしょうかね・・・全然歩けますよ。
工房アマム

神聖なスポットでパワーをもらったら、
ちょっと工房「アマム」など覗いて、沖縄南部のドライブを続けましょう。



スポンサーサイト



関連タグ : 斎場御嶽, 久高島, パワースポット, アマム, 聖地,

南部のドライブがてら、是非立ち寄ったら良いと思われる場所。
それが、「ニライカナイ橋」です。

地図
をリンクしておきました。
この地図のBのところが、ニライカナイ橋の始まりの地点となります。
この地図のように、例えば南城市役所の方からやって来ると、
トンネルを抜けたらそこは、目の前に海が広がる絶景のポイントです。
以下の写真。
ニライカナイの橋

ニライカナイの橋2

ドライバーの方はわき見運転にご注意ください。
後は、久高島を遠望しながら、ひたすら国道331号線の信号まで下るだけです。
逆に国道331号線から登って来ると、運転しているドライバーは景色を見ることは難しいかもしれません。
バックミラーで綺麗な海を確認するくらいになるかもしれません。
なので、国道331号からの登り道で、景色を見ることはあまりおすすめではありませんので、念のため。

沖縄の綺麗な海を堪能するには、よいポイントではあります。
ただ、わき見運転による事故だけは気をつけましょうね。

この付近には、
カフェくるくまカフェやぶさちなど、
綺麗な海が良く見えるカフェがいくつかあります。
ドライブに来たら寄ってみてはいかがでしょうか。




関連タグ : ニライカナイ橋, Cafeやぶさち, 久高島, ,