FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


GALA青い海の塩そば

夏も9月で終わりかと思うとなんだか寂しくなる今日この頃。
道路にもツーリストの乗るレンタカーが、徐々に少なくなってきた感もあります。
しかし、まだまだ夏の日差しが続く沖縄ですからね。
10月いっぱいは夏。それに年中日焼けに注意といったところでしょうか。

今日は、GALA青い海という施設が読谷村にあるのですが、
そこに「あだんの実」というレストランがあり、
そこの塩そばが美味しいのですという情報をかぎつけたので、
早速行ってきた次第なのであります。

この日は天気も良い日でしたので、
窓側の席について、塩そばを味わいました。
ここの塩そば、とってもあっさりしています。
昆布のだしなのか、かつおのだしなのか、その融合なのかわかりませんが、
何ともあっさりと飲むことができるスープなんであります。

塩そば

刻みねぎがフワッと盛られたその見た目は沖縄そばというよりも、
内地で言うとラーメンのような感じですね。
長ネギとスープを一緒に食べてみると、なかなかGoodな味わいです。
それに付け合せでそばの上に乗っている、スーチカーですが、
そのお味もしっかりとしていて、これまたチャーシューのような感じもするのです。

と美味しいそばを発見いたしました。
沖縄そばは、いろいろと店によって特色が出ているので、
どこが美味しいかとかとかは、本当に個人差がありますので、その点は了承ください。
内地で言うラーメンと同じで、いろいろな店がそれぞれの特色を出して凌ぎを削っているのですから、
それのどこが美味しいかは個人差も当然出てくるでしょう。
全ての沖縄そばを食べてみて、それから個人的に好きというそばが現れるのではないでしょうか。
おすすめしても、人によっては「えーっ」とか言われて、落ち込むこともしばしばなのでした・・・

ここの塩そばも、GALA青い海という、観光もできる施設と一緒になっている点では利便性は高く、
また、海も望みながらの食事もできるので、気分も爽快ということになりますね。
そういった周辺環境のことからも、おすすめできる沖縄そばの一つに数えられるのかもしれません。

塩そば2

珊瑚畑もありますよ~
海の色は天気にもよりますが、綺麗に見えますのでお勧めですね。


ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


スポンサーサイト



関連タグ : 塩そば, GALA青い海, 珊瑚畑, ラーメン,

2012年4月

前に、珍しいラーメンを食べました。
その名もベジラーメン

どこでかって言いますと、
いつも大変お世話になっている、
沖縄市高原のLove vege cafeです。

ある日、この雰囲気のよい高台に立つ、健康的な料理を出してくれる、
それでいてグルメな、このカフェに行った時に、
特別に作ってもらいました。
ベジラーメン

もちろん、お肉を使用しないラーメンですよ。当然。
ベジラーメン

写真の通り、一見何の変哲もなく見えるラーメン
食べ始めてからびっくりすることが起きます。
何か言おうとして、
「あっ、食べたらわかりますよ。まず食べてください」
というオーナーのM氏の言葉に、
何が入っているんだろう?
という闇なべ的な疑心暗鬼な感覚と期待感の入り混じった不思議な感覚を持つ我々。

そんな我々の表情を見透かしたのか、微笑むM氏。

食べていくと、中に入っているじゃありませんか、
これはお肉?ベジラーメンじゃないの?
と突っ込みを入れたくなる我々に、
「あっ、気がつきましたね」
と待ってましたとばかりに、声をかけるM氏。

よく話を聞いてみると、
なんと、その我々が肉だと思ったものの、正体は大豆でした。
写真のようなタンパッキーというものでした。
見たところ、普通のハムですよね。
ところが大豆から加工され作られているんですね。
タンパッキー

いやはや、食感は本当にお肉です。
言われなきゃ、わからないかもしれないです。
ここまで来たか、ソイミート。
うーむ、これじゃお肉食べなくても満足できそうじゃないですか。

我々の驚きようを、横目にソイミートの宣伝に抜かりはない、
ラブベジオーナーのM氏なのでした。

1度このお店に食べに来ると、考えさせられますよ。

M氏曰く、「ベジタリアンはグルメなんですよ」
うーむ、これは沖縄に来たら、行かなきゃならないカフェの一つかもしれませんね。



ランキング参加中↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ

関連タグ : Lovevegecafe, ラブベジ, ベジラーメン, ラーメン, タンパッキー,

沖縄そばは、沖縄ではかなりの確率で食べられていると思います。
内地で言うところのラーメンなのかもしれませんね。
ラーメン店が軒を連ねる場所もあるように、
沖縄では、沖縄そばの店がそこかしこにあります。

そんな中で、一つ自分好みの味を見つけました。
沖縄そば根夢ごん)です。

場所は何店舗かあって、そのうちの一つの伊佐店に行きました。
場所は、バイパスから少し入ったところなんですが、
到着してみると、何と駐車場満車で、レンタカーが数台行列してました。

並ぶのが苦手になってしまったので、
他のお店に行きかけたのですが、
やはりということで、戻ってみると、駐車場はかなり落ち着いており、
難なく停められて、店内にも席はありました。
単に時間帯の問題だったみたいです。

早速ミックスそばを注文。
三枚肉ソーキが同時に入ってくるという、
とてもボリューム感のありそうなもの。

やって来た沖縄そばは、やはりボリュームありました。
沖縄そばって意外と腹持ちがよいかもしれないですね。
根夢

スープは最初は、ちょうどよい濃さだったんですが、
だんだん濃くなってきたような気が・・・
もしかしたら、ソーキ三枚肉から濃さが移ったのかもしれないな・・・
などと考えてました。
三枚肉ソーキは、かなりしっかりと味付けされていたものですから。

今回はサイズ中を注文したのですが、ちょうどよい量でした。
サイズ大にしたら多すぎたかも・・・
自分のお腹と相談して注文を。

ランキング参加中↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ

関連タグ : 沖縄そば, 三枚肉, ソーキ, 根夢, ごん, ラーメン,