FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


2012年3月

伊平屋島の一番北まで来ました。
しかし、ほとんど人と会いません。対向車も来ません。
これだけ人が居ないとなると何だか不安になってくる自分は何なのでしょう。

北端にある灯台から、今度は西海岸沿いを南下しながら、野甫島を目指してみます。
西海岸沿いには集落はありません。
後で聞いた話ですが、西海岸沿いは北風が強く気候的に寒いので、住むのにあまり適していないのだとか。
ということで、またしても人影を見ることはあまりありませんでした。

途中で無蔵水「んぞみじ」という湧き水があるとのことでしたので、
標識の所で車を停めてみるも、よくわかりません。
何しろ、岩の中腹から湧き水が湧いていて、それも真水であり、枯れることがないとのこと。
標識は発見できたものの、ここなんだろうか?
とよくわからず、下に行く道があったので、崖の下まで車を進めてそこに停めて海岸をブラつきます。
今は引き潮で、海岸沿いではアーサを取ってるんでしょうか。
数人の人影が確認できました。
私は無蔵水「んぞみじ」の確認はできず・・・
遠くにヤヘ岩「やへいし」の姿は確認できました。

無蔵水あたりからヤヘ岩を望む↓
ヤヘ岩



ヤヘ岩は、昔は城であったとの言い伝えがあるそうです。
ここに城壁を築いて、他の軍勢から島を守ったとか。
この付近では一番大きな岩なので、何かの存在意味があったのでしょうね。

ヤヘ岩を過ぎてしまうと、後は何にもありません。
対向車もほとんどないまま、ひたすら西海岸を南下していきます。
右手には海が見えたり見えなかったり・・・
ほとんど人の気配を感じられませんでした。
地理的に北風の影響をまともに受けるので、
西側と東側で気候の差というものが本当に出るのかもしれませんね。
山がちな地形なので、北風が山に遮られる関係で、東海岸は少し気温が高いのかも・・などと思いました。
東海岸では雨が降る前に雨雲が妙に低い位置にあった気がしましたが、関連はあるんでしょうかね。

やがて伊平屋島の南端まで来ました。
さっき通った、海がきれいな野甫大橋をもう一度見学してみましょう。


ランキングに参加してます。よろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ



スポンサーサイト



関連タグ : ヤヘ岩, 無蔵水, ,