FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


やっと行くことができました。
読谷村座喜味にあるパン屋さん「水円」(すいえん)。
前から行こうと思っていたのですが、なかなか呼ばれずでしたが、
どうにか今回呼ばれ、行く機会に恵まれました。

水円にて

座喜味城の近くとでも言えばよいのでしょうか。
場所は、とある森のの中に佇むとでも形容できる場所にあります。
駐車場は少し離れた場所にありますね。

この「水円」はパンがとても美味しいという評判ですので、
楽しみに出掛けて行きました。
が、何と「パンは売り切れです。申し訳ありません」とのこと。
がっくり肩を落とす我々を見かねたのか、「あっ、セットのパンならまだありますよ」と声を掛けてくれました。
「やったーこれで食べれる~」とばかり、
早速珈琲と一緒パンのセットを注文したのでございます。

かくして運ばれてきたパンは、期待を裏切らない美味しさでした。
天然酵母ということで、クセのない味。素朴なパンそのものの味ですね。
これにオリーブオイルがまたよく合います。

店内は天井が高く、開放感があって寛げます。
この日はあいにくの雨で、しかも夕方でしたので、少し暗かったのですが、
石油ストーブの火にぬくもりを感じました。

今度はもっと早くに来て、他のパンをしっかり食べようと思いました。
午前11時くらいには焼き上がるみたいですので、その頃に行くとちょうど良いかもしれません。

ちょっと夕方で暗めに写りましたが、また神秘的?な写真を1枚。
水円

スポンサーサイト



関連タグ : 水円, パン屋, 読谷村,

zazou

コザのゲート通りに面しているパン屋さん「ZAZOU」。
普通に車でゲート通りを走っていたのでは、まず見逃してしまいますので、ゆっくり行きましょう。
店の前に停めると路上駐車となり、パーキンメーターにお金を投入することになります。
駐車違反取締監視員が、このあたりよく巡回していると聞きますので、十分に注意しましょう。
しかし、そんなリスクを冒さなくても、お店の裏に駐車スペースがありますので、
そちらを利用しましょうね。

zazou2

私が行った時間帯は、大盛況の店内でした。
土地柄か外人さんも多数来店中で、大混雑。大盛況。
お店の中は広くはないので、外で少し待機し、間合いをみて店内に入りました。
奥の方にはイートインスペースも確保されており、
買ったパンをすぐにここで食べることもできます。

今回は食パンと、クロワッサンを買って帰宅。
どちらも美味しいパンでした。
食パンは特によくトーストして、カリカリ感を味わうとまた格別です。
パン生地自体に少し甘みが感じられるパンでした。

行った時間が16時ごろでしたので、もう少し早く行けばもっといろいろとパンの選択範囲が拡がったかもしれません。
2階がパン工房になっているらしく、よい香りが漂っていました。


関連タグ : zazou, パン屋, ゲート通り,

パン屋さんクーク

読谷村にある“Couque”というパン屋さんについてです。
県道6号線沿いにある、とてもかわいらしいパン屋さんで、
以前から気になっていたのですが、行く時間が遅かったりと、
なかなかチャンスに恵まれずだったのですが、今回は行けましたので、レポートです。

このような外観のかわいらしいお店の作りをしています。
中に入ると、目の前にショーケースがあり、
これまた美味しそうなパンがずらりと並んでいます。
大人買いで全ての種類を買いたくなりますが、
買っても食べきれずに無駄になりますので、厳選して買うことにしました。

このパン屋さんは、自分の好きなパンを店員さんに言って、取ってもらうタイプです。
非常に悩んでしまったのですが、
クルミとチーズのパンと、チョコの入ったデニッシュに決定。
2つなら、食べられますからね。

クークのパン

紙袋のスタンプがかわいらしい袋から早速パンを2つ取り出し、おうちで頂きましたが、
なんとも言えない生地の味のクルミとチーズのパン。
それに、デニッシュも歯ごたえのあるいい感じの食感でした。
クロワッサンも一緒に買えばよかった・・・と後悔したのでした。
近くを通って時間が合えば、また立ち寄らせてもらいたいです。
次回も何を選ぶか迷うこと間違いなしです。

関連タグ : クーク, パン屋, 読谷,

ニコパン3

どこからともなく情報が聞こえてきたのが、
宜野湾にあるこのnicopanというパンのお店。
口コミの力はすばらしいですね。
近くを通った時にっ立ち寄ってみると、
住宅街に佇み、道路を車ですっと通っただけでは見過ごしてしまいそうな、
何とも可愛らしいお店ではないですか。

ニコパン2


場所は宜野湾市佐真下175-1となります。
ウダウダ書くよりも地図で示した方が早いかと
そこでいつもの地図リンクです→地図
これで見ると、真栄原交差点から入っていくことがわかりますね。
パーッと車で行くと、見過ごしそうになりますので、ひとつ安全運転で。

店内はたくさんのパンが並べられ、
おいしそうな香りが立ち込めております。
広さも、このパンを全体的に見通せる適度な広さです。

どれにしようか、さんざん悩んだものの、
今回はアップルパイと食パンのみにしました。
食パンは山形の全粒粉タイプのものを選択しました。
帰宅後、食べてみるとパン自体がおいしく、小麦の味がよくわかる気がしました。

また、通ったら立ち寄ってみます。
こういう地元密着型のパン屋さんは、ぜひとも大切にしていきたいものですね。

ニコパン
↑木を使った外装。お店の入り口です。
車の場合は駐車場は裏手にあります。

関連タグ : nicopan, パン屋, 宜野湾, 全粒粉, 食パン,

最近は、沖縄県内のパン屋さんが増えてきた感じがしますが、
私の気のせいなんでしょうか。
移住当時は、パン屋さんはそれ程多くなかった気がしますが。

それにしても美味しいパン屋さんが多くなるのは大歓迎。
またしても新しいパン屋さんを見つけてしまいました。

その名も、メイビーベーカリー。
チーズケーキで有名なカフェアズッロの隣にできたこのパン屋さん。

MaybeBakery2

かなり美味しいとのことでしたので、
期待して店内へ入ります。
パン屋さんの店内って良い香りがして、私は好きなんですよね。

種類がとても多くて、
選ぶのにかなり時間を要しましたが、
その中から厳選して2個買って帰りました。

おうちで味わいましたが、
天然の味がする、デニッシュパンは美味しかったですよ。
確かレモンクリームデニッシュだったと思われます。
もうひとつは、田芋のパンでした。

MaybeBakery

アラハビーチが近いので、
ビーチで遊んでるときのランチとして、買いに来てもいいですね。

素材にもこだわって作っているとのことですので、
全種類を食べてみたいですが、
そのうちに新作ができたりして、なかなか追いつかないかなあと思いました。

北谷のこの近所の方は、
ぜひ行ってみてください。
Maybe Bakeryでした。



ランキング参加中↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ

関連タグ : MaybeBakery, 北谷, パン屋, デニッシュ,