FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年7月

平久保崎


平久保崎へ。
ドライブがてら、石垣島を一周したんですが、
その時には当然のことながら、石垣島の最北端を目指すことになりました。
で、やって来たのが、石垣島最北端に位置する“平久保崎”ということになります。

島田紳助のお店“トムル”から車で20分くらいでしょうか。
ほとんどノンストップで走れる快適な道路の行き着く先が、石垣島の最北端平久保崎
ここから見る景色は本当に絶景でした。そして青い海・・・

県道を進み、平久保崎の標識に従って途中からわき道に逸れること5分。
小さな駐車場が現れるので、そこに車を停めて少し歩くと、
このような絶景が現れるのでした。
この日は天気が良くて、照り付ける直射日光が、殺人ビームと化しており、
ゆっくり景色を堪能していると、干からびてしまいそうでしたので、
早々に引き上げてしまいましたが、
いつまで見ていても飽きない、思わず息を飲む光景でした。
多良間島まで見えると聞いていたのですが、何故かこの日は見えず・・・

体力がある方は、さらに小さな丘があるので、
登ってみるとまた違う角度からの光景となって面白いかもしれません。

この駐車場は、小さいものの、トイレと自販機はありました。
シーズンとあってか、次々にレンタカーがやって来て、大盛況な状態。
満車の時は道に路駐ということになってしまいそうですが、事故には気を付けてくださいね。



スポンサーサイト

関連タグ : 平久保崎, 最北端, ドライブ, 絶景,

2013年9月

南風見田の浜を後にし、
再び大原港の近くの信号機を通って、
島の東側の海岸線を走ります。

道路の周囲には何もありません。
西表ヤマネコが出てきそうな雰囲気ですね。

そんな中をドライブしながら進んでいくと、
サキシマスオウノキ群落の地点に到着。
橋の上から、マングローブのぐ群落を望みます。
うーむ、どこか東村に似ている・・・


さらに進むと、
西表野生生物保護センターに到着。

西表ヤマネコを保護している施設です。
中は無料で見学できます。

剥製の西表ヤマネコ
西表ヤマネコ

西表島に生息する動物たちの絵↓
西表動物


剥製の西表ヤマネコが居たり、発見地点の書かれた地図。
車に轢かれてしまったヤマネコの場所などが書かれた地図もあったり。
ここに来てみると、西表島では、安全運転しよう!という気持ちになりますね。

島内の道路のあちこちで、目撃情報があるので、
特に夜間の走行には最新の注意を払っていただきたいものです。
西表ヤマネコ以外にも、
いろいろな動物が生息していますので、
この島では動物優先の感覚で、ドライブを楽しみましょう。

私、この西表野生生物保護センターを見学後は、
安全運転をより心がけるようになりました。



ランキング参加中↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


関連タグ : 西表野生生物保護センター, 西表ヤマネコ, 安全運転, ドライブ, 西表島,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。