FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


2010年10月

沖縄にもドトールコーヒーのお店はあるのです。
インターネットなどで検索してみると、
ドトールコーヒーのお店は本島に4店舗のみあります。
残念ながら石垣島などの先島にはないようですね。

場所は、那覇に3店舗(松尾、牧志、那覇ジャスコ)と、具志川ジャスコに1店舗という構成です。
私にしてみたら、非常に貴重な4店舗ということで、近くに行けば必ず立ち寄るようにしています。
内地に住んでいた頃は、ガソリンスタンド併設のドトールコーヒーもあったりしたので、
給油がてら、よく立ち寄っていたことを思い出す・・・ということなんでしょうかね。
なんか懐かしいというか・・・

なので行ってみると別にどうということはないのですが、
何となく立ち寄ってしまうのでしょうね、きっと。
ぱっと気軽に飲めるというのも、一つの要因であるのかもしれません。

最近はまた立ち寄ってしまいましたので、“やわらかチキンと半熟タマゴ”のミラノサンドを食べました。
期間限定らしいのですが、これがまた美味しかったので、
定番化してくれないかなあ・・と勝手に思いつついただきました。

まだ、このドトールコーヒーのショップでは、ギフトサービスもあるので、
お歳暮の時期にも使えそうだなあ・・などと思いましたが、
内地の人たちは、沖縄らしいものを期待して待っている節もあるので、
内地にもあるドトールのギフトでは喜ばないのかなあ・・・と考えたり。
様々な思いを交錯させながらのひとときでした。

移住して、ふと内地を思い出したいなどという時に、
ドトールコーヒーの活用なんてのはどうでしょう?という提案でした。
観光の人にはあまり関係ない話かもしれませんね。

スポンサーサイト



関連タグ : ドトールコーヒー, ,