FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


読谷村にある、アジアン食堂シロクマ。
タイが大好き、
タイ料理も大好きの私としては、見逃すことのできないお店です。
シロクマ食堂

以前は、別の飲み屋があった場所なんですが、
店内に入ってみて驚くのは、
当然ながら、昔の面影はゼロ。ということ。
いやあ、店舗ってこんなに変わるものなんですね。

アジアンテイストな店内は、
一見したところ、タイの屋台食堂といったイメージです。
使っている椅子も、タイの屋台にありそうな椅子で、
なかなかの演出ですね。

最初にソムタムやらヤムウンセンやら、
辛めのサラダを頼んでみたところ、
辛い!
頭から湯気が昇りそうですね。

タイでソムタムを注文するときは、
決まって、唐辛子の本数を少なくしてもらうことが多いのですが、
ここ沖縄では敢えて、通常の唐辛子タイプにチャレンジ。
美味しいですが、辛さが身にしみます。
辛いのが大好きな人にとっては、物足りないかもしれません。

他にも、チャーハンやら、バジル炒めやら、生春巻きやら、から揚げやら、
頼みまくりでした。
デザートも美味しいので、注文してみては。

客層を見ると、
アメリカ人もよく見かけました。
西洋の人にとっては、タイ料理はやはり人気料理の一つなのかもしれません。

ビールにタイ料理に、
仲間との話もすすんで、
気が付くと、すでに閉店時間が迫っていました。

次は、ランチに来て、タイカレーでも食べてみようかなあ。
アジアン食堂シロクマはランチもやってますからね。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ



スポンサーサイト



関連タグ : シロクマ食堂, 沖縄, タイ料理, タイ, ランチ,

2013年10月

那覇市の田原にある、
アジアンカフェチャイディー
タイが大好きな私にとっては、なかなか気になる存在でした。
きっとタイ料理が美味しいはず。
そして、やっとこさ合間を縫って、行くチャンスが到来。

早速ランチタイムにお邪魔しました。
小禄のイオンから程近い場所にあって、
iPhoneのグーグルマップにナビをしていただき、
難なく辿り着きました。
スマホは優秀ですね。

一応、地図を⇒地図
チャイディー3

店内は、アジアンチックにまとめられていて、
なかなかよい感じです。
一瞬、ここはバンコクか?と迷いも生じそう。
特に、個室風になっている座席などは、
とてもよい雰囲気で、ついつい長く居てしまいそうです。

メイン料理を注文したら、
ドリンク・スープ・サラダ・ナン・えびせん・デザートは、
バイキング方式で食べ放題です。

自分で、盛り付けしたえびせんやサラダなど↓
チャイディー

そして、楽しみにしていたスイーツ↓
チャイディー2


メインには、タイカレーを注文しました。
バイキングタイ料理だけでも、お腹いっぱいになるので、
かなりの量を食べたことになりますね。

かなり満足できました。
食後は、ドリンク飲みながら、
置かれていたタイの雑誌なんかを読みながら、
ゆったりとした時間を過ごすことができました。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


関連タグ : チャイディー, アジアンカフェ, バイキング, タイ料理,