FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


2013年1月

LCC(格安航空)のエアアジアにいよいよ搭乗です。
今回の帰省は、行きがジェットスターの利用。帰りが今回搭乗するエアアジアです。
チケットに関しては、少々早まってしまいまして、
もうちょい我慢すれば、3680円でゲットできたのに、
私としたことが我慢が足りず?でして、6880円で購入してしまいました。
もう少し待っていれば、約半額に値下がったのに、惜しいことです。

こうした、いつキャンペーンをやるかわからないのというところが、
LCCの戦略なんでしょうな。
だっていつ値下がるかわかっていたら、誰もそれ以外の日に購入しなくなっちゃうもんね。
そうしたら、LCCはあっという間に潰れてしまいますね。
なんて考えると、本当にLCCの値段設定って悩ましいと思います。

さて、今回はそんないきさつもありましたが、
めでたくチケットを6880円でゲットできたんだからいいじゃないですか。
だって、明らかにJALやANAなんかよりは安いのですから・・・
と強引に自分を納得させてみました。やれやれ。

エアアジア成田空港での搭乗手続きは、第2ターミナル1階となります。
LCCはそれぞれチェックイン場所が違うので、
事前にチェックが必要になります。
どの航空会社をりようするのか。チェックインはどこで行うのか。
成田空港では、この2点は抑えておきたいですね。
LCCはチェックイン時間を過ぎると、手続き自体ができない⇒乗れない・・・⇒払い戻しなし・・・
という事態になりますので、本当に気を付けましょう。
LCCは容赦なく置いて行かれるかもしれませんよ。

エアアジア国内線チェックインコーナーは、
第2ターミナルの1階にひっそりとありました。
私の場合は、ウェブチェックインしてiPhoneに搭乗券をダウンロードしたところ、
何故かバーコードが表示されないという不具合が発生したので、
カウンターでレシートのような搭乗券をいただきました。

時間があったので、出発の上にあるお土産エリアをウロウロ。
成田空港には久しぶりにやってきたので、とっても懐かしいです。
昔はよく、このマックに寄って時間つぶしたよなあ・・・とか。

さて時間がきたのでいよいよ搭乗口へ向かいます。

airasia搭乗

この写真の場所を抜けると、セキュリティチェックがあります。
続きはまた今度。


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


スポンサーサイト



関連タグ : エアアジア, 国内線, チェックイン, 成田空港, セキュリティチェック,