FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


夏も終わりのある日、と言っても10月なんですが、
普天間宮へ58号線沿いから上がる途中にあるL'ORANGEへ行って来ましたよ。

このお店は6月にオープンしていて、スコーンが美味しいし、
植物性の材料だけ使って仕上げたヴィーガンマフィンというのもがメニューにあるとかで、
是非行ってみようということになったわけです。

L'ORANGE

場所は宜野湾市喜友名で
地図は⇒こちら
雑貨屋rocq:69のすぐ近くです。
伊佐交差点から普天間宮の方へ登って行く坂の途中右側にあります。
なので、伊佐から来たらどこかでUターンしないといけません。交通量多いので注意してください。
駐車場はないようなので、路上駐車となります。

とても小さなかわいらしいお店で、店内はいたってシンプルにまとめ上げられているのですが、
何故か落ち着き、長く居たくなる雰囲気でして、
いつも通りついつい長居させていただきました。
なんだか、ヨーロッパのお店にいるような感覚にもなれました。

さて、今回はL'ORANGEスコーンをいただきました。
大きさは小さ目なんですが、中身がギュッと詰まっているので、食べ応えは十分にあります。
このギュッした詰まり方で、ごく普通の大きさのスコーンだったら、ちょっと多すぎるかもしれませんね。
合わせて水出しアイスコーヒーもいただきましたが、
こちらもまたすっきりとした飲み心地の風味でして、よくスコーンと合いました。
これからの時期はホットコーヒーの方がいいかもしれませんね。

L'ORANGE


次回来たらヴィーガンマフィンをぜひ賞味してみようと思いました。
夕方の時間帯に行ったのですが、
テイクアウトでスコーンを買っていく人も多くて、
定着してきている感がありました。今後もこの調子で続けてくださいね。
またお伺いいたします。



スポンサーサイト



関連タグ : rocq:69, L'ORANGE, マフィン, スコーン, 水出しコーヒー,

宜野湾図書館を訪れた帰り、
以前から知っていたカフェニコリを発見しました。
名前を知っているカフェを偶然にも発見した時の喜びや感動は何とも言えず、
ついつい少しだけ寄り道してしまいました。

カフェニコリ2


お店はとても小さく、程よい大きさなのでしょうか。
店内の作りといい、装飾といい、可愛らしいという表現がよく似合うお店でした。

メインはスコーンらしく、
私がお店でのんびりとコーヒーを飲んでいる間にも、
テイクアウトで購入されていくお客さんが、しょっちゅう出入りしていました。
1つ100円で買えますから、ちょっとしたお土産にはちょうどよいのかもしれませんね。

私が食べたのは、
抹茶のスコーンでした。
程よい硬さのスコーンで甘さも控えめ、思わずニコリとしてしまう、そんなお店なんでしょうか。
ネーミングの由来は、お店の人に聞いていないから知りませんよ。
カフェニコリ


この付近には、こうしたカフェはなさそうですから、
雑誌なども置いてあるので、ちょっと休憩とかいうパターンでの利用もできますね。
小さいスペースで落ち着くという、そんな感じのお店でとてもよかったです。

駐車場はお店の脇道を入って左側に2台分のスペースがあります。
右側の宜野湾図書館の駐車場は、土日は17時すぎでチェーンロックされて出入り不可になりますので、
ちゃんとしたスペースに停めましょうね。

関連タグ : カフェニコリ, カフェ, スコーン, 宜野湾図書館,

宜野湾市大山のJimmyの裏手にあるマフィン屋さんです。
その名はプランツ+ニコリです。
よくこのパイプライン沿いは通るのですが、
こんな面白いマフィン屋さんがあるとは思いもよらずです。

プランツニコリ

早速立ち寄ってみると、
内部はマフィンだけではありませんでした。
なんとかわいい雑貨まで置いてあるではないですか。
品数としてはそれ程でもないけれど、ちょっとした小物として、何かのプレゼントには重宝するかもしれませんよ。
そんな小物にマフィンを添えれば、また気の利いたプレゼントにもなりますね。

マフィンは100円からと、とってもリーズナブルです。
YUKURUPONの100円チケットを使用するのをためらってしまいました。

ニコリというカフェには以前行ったことがありましたが、
そちらのニコリスコーンがメインであるのに対して、
こちらはマフィンがメイン商品と、差別化を図っているのでしょうね。
全体的にマフィン屋さんの方が少ない感じもするので、このお手ごろ価格のマフィンは、
地元の方にも人気があることでしょう。
ちょっとした手土産にマフィンというのもまた良い選択肢の一つでしょうね。

ちなみに、すぐ近くにあるJimmy'sもまた面白いです。
ここはJimmyの本店であるためか、品揃え豊富です。
内地へのお土産なんかには最適かもしれません。
是非一度見てみる価値はありますね。


ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


関連タグ : プランツ+ニコリ, マフィン, スコーン, ニコリ, カフェ, Jimmy's,

今日は、美味しそうなビスケット屋さんを見つけたので、早速行って参りました。
オタマビスケット (otama Biscuit)です。
場所は、サンエーの具志川メインシティの前の道を入っていって、
ローソンを超えて少し行った、左側にあります。
地図はこちら⇒地図

かわいい店構えのお店です。
とても小さいのですが、店内はこざっぱりとまとめられていて、
なかなかよい雰囲気です。

ここのビスケットは変わっていて、
一見したところスコーンのようなのですが、
購入して食べてみたところ、
中身はしっとりしているのです。
表面はバリッとしているわけもなく、しっとりとバリッとの中間ぐらい・・・
とよくわからない表現になってしまうのですが、味は上々です。

今回は、前粒粉黒糖のビスケットと塩キャラメルのビスケット
共に、ビスケット生地自体にほんのりと塩味もきかせてあるらしく、
それがまた、甘さを絶妙に引き出しているのでした。
これなら、どこかへ遊びに行く時のお土産にもなりますね。
持って行くと喜ばれますよ。

同時に購入したラスクも、ビスケットをカットしてラスク化したもので、
ビスケットのしっかりとした味がそのまま出ていて、
食べ応えがありました。
ラスクの試食もさせてもらいました。ありがとうございます。

オタマビスケット


近所にこんなオタマビスケットのようなお店があれば、
毎日リピートしてしまいそうですね。
と、甘いもの好きな私は思った次第です。


にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


関連タグ : オタマビスケット, ビスケット, ラスク, スコーン,