FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


2013年

これを書いているのがすでに3月ですので、
プロ野球の沖縄でのキャンプは終了してしまっているのですが、
次年度に向けて、記録として残しておきましょう。

毎年阪神タイガースのキャンプに行っいるのですが、
今年はなんと1軍キャンプが、沖縄の宜野座と金武の2ヵ所で行われていました。

本隊が、毎年恒例の宜野座村の野球場でのメニュー消化となり、
一部の別調整のベテラン組が、宜野座から金武に移動して別メニューをこなすという、
ちょっと、いつもとは異なった形となりました。

こんな情報を得ましたので、
今年は、宜野座に行く前に、まずは金武に立ち寄ってみました。

事前にネットで場所を確認しておいたので、
そのまま記憶を頼りに、金武ベースボールパークへ向かいます。
329号線から、右へ入っていくと、工事中の道が・・・
そのまま進むと、なんと野球場が現れました。
周辺はまだ工事中で、造成が完全に終わっていない様子です。
金武キャンプ阪神


まだまだ完成途上の金武ベースボールパーク。
しかし、幾人かの阪神ファンがすでに待機しており、
ベテラン組4人の到着を待っているようでした。

金武町としては、
阪神タイガースの2軍キャンプを誘致したいようで、
この野球場を完成させて、早く阪神に来てもらいたいのでしょう。
隣の宜野座では1軍がキャンプをやっているのですから、
隣の町で2軍がキャンプとなれば、
人員の入れ替え調整も容易になるので、
球団としてもメリットが高いとか・・・

その後確定したのかどうかはわかりませんが、
こうして、1軍のベテランがここを使用しているとなると、
近い将来は、どうなるんでしょうね。
私としては、来てほしいのですが・・・
今までの2軍キャンプ地。高知県安芸のことを考えると、複雑です・・・

金武のこの球場は、
土を黒土にして、甲子園と同じ環境で練習できるように意識したとか。
この日は天気も良くて、選手たちは気持ちよさそうに練習していました。
金武キャンプ阪神2


来年はここに2軍がやって来るのか?
プロ野球のキャンプ地として、脚光を浴びる沖縄県ですが、
またひとつ話題が増えそうです。

これとリンクして、LCC(格安航空)もどんどん就航して、
お客さんが増えればいいのになあ。
なんて考えたりもしました。

次は、2013年の阪神の宜野座キャンプについて書きます。

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


スポンサーサイト



関連タグ : 阪神タイガース, 2軍, キャンプ, 金武, 宜野座,

2014年2月

今年もプロ野球キャンプの時期がやって参りました。
例に漏れず、今回も宜野座に行きました。
阪神タイガースファンにつき、
どうしても、この時期は宜野座村に足が向いてしまうのでした。

宜野座2014

今回は、休みの都合上、
初日に宜野座へGO!となりました。

2003年から続く宜野座キャンプとあって、
駐車場も増えて、かなり見学しやすくなっているのではないでしょうか。
いくつかのお店が、移動販売をしているので、
ちょっとした食事にありつくこともできます。

この日はよい天気で、
スタンドで練習風景を見ていると、
直射日光にさらされ、結構暑いです。
日焼け止めは必須アイテムですね。(特に女性)

だいたい、
サブグラウンド⇒ブルペン⇒ドーム⇒メイングラウンド
の順番でグルグル廻って見ています。
当日に、阪神タイガースのホームページより、
各選手の練習メニューが表示されるので、
それを確認しながら、見て廻るのが効率的。

さすがに、内地からの観客が多いですね。
プロ野球キャンプは、観光客を呼び込む効果もあるのですね。

もう1回くらい、
阪神の選手を見に来たいものです。

宜野座20142




ランキング参加中↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ




関連タグ : 宜野座村, プロ野球, キャンプ, 阪神タイガース,