FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


2011年11月

宮古島での初の夕食の時間になりました。
こうゆう時はどうゆうものを食べたい気分なのか・・・
正直なところ食べたいものはたくさんあるので、迷いに迷ったのですが、
ピースアイランド宮古島から程近い、徒歩3分くらいのところにある、
エノフィーロ・ヤポというイタリアンのお店に入ってみました。
地図はこちら⇒地図
エノフィーロヤポ

木の扉を開いて中に入ると、
靴を脱いで上がる仕組みになっています。
中庭のようにしつらえた、石造りの小さな庭園が座席から見える構造で、
そこを流れる水のせせらぎが、何とも言えず、心を癒してくれます。
まるで宮古島に居るのを忘れてしまうような、お洒落な空間でした。
非常にゆったりと、島時間で食事かできました。

宮古島に上陸してからというもの、ひたすら何かを食べまくっている感じですので、
ここは軽くということで、
・宮古牛のミトースパゲティ
・ミックスピザ
・サラダ
・グラスワイン
などを注文しました。全然軽くない・・・?

宮古牛のミートスパゲティは、ちょっと変わった味付けで美味しかったですね。
後でオーナーに聞いたところ、牛肉だとクセが出るので作り方を工夫しているんだとか・・・
思わずお替りしてみたくなる一品でした。
ピザ・サラダ共に満足して、グラスワインで気分も良くなってきました。

ここエルフィーノヤポのオーナーは、何と私と同じ東京出身で、
宮古島でのんびりと生活されていて、とても穏やかな雰囲気の方でした。
やはり島の空気が、非常にゆったりとしているのを今日1日で感じましたので、
きっと生活する人も、穏やかになっていくんだろうなあと思ったものです。

私も沖縄本島に移住して、少しはゆったりモードに切り替わったと感じていますが、
ここ宮古島から、さらにゆったり気分をもらった気がしましたね。

宮古島に初めて来ましたが、またお勧めのお店が一つできました。




スポンサーサイト



関連タグ : エルフィーノヤポ, 宮古島, イタリアン,