FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


8月20日に、沖縄全島エイサー祭りに行ってきました。
この祭りは、かなり有名らしく、大盛り上がりになるということで、
友人に誘われて行って参りました。

全島エイサー

それにしても会場は大賑わいですね。
これだけの人が集まるので、付近の交通規制もかなり厳しい状況で、
車で来たら駐車場所を考えないと大変なことになりますね。
どこか遠くに停めてということになるでしょう。
沖縄市役所とか、沖縄市中央公共駐車場などが指定駐車場が使われていて、
泡瀬の方からはシャトルバスもあるとかいう話です。事前に要調査が必要ですね。

全島エイサー2

さて、会場内でまずはエイサーを見学。
会場は陸上競技場が使われており、トラックの真ん中の部分で、
各青年会によるエイサーが披露されていました。
大人数で踊るこの演目ですが、みんな足がそろっていたりして素晴らしい!
きっとこの日のために厳しい練習をしてきたのでしょうね。
因みに陸上競技場のメインスタンドに入るには、2000円くらいするらしいので、
あまり人は入っていませんでしたが、何もスタンドに入らなくてもエイサーは見物できるので、
ほとんどの人が利用していないような感じです。スタンドはガラガラでも周囲はすごい見物客の数です。
さっきまでエイサーを踊っていた人たちも間近で見ることができるくらい、入り混じっています。

続いて、隣で行われているオリオンビアフェストの会場へ。
この会場の中はほとんどビールしか売っていません。
ソフトドリンクを見つけるのが大変であるという状況です。いったいどれだけのビールが消費されるのでしょう・・・
19時半からは下地勇のライブが行われ、会場は熱気で包まれます。
なお、下地勇は宮古島出身とのことで、宮古の言葉で歌うとわからないと、たまたま隣に座ったおばちゃんが教えてくれました。
でも、中には知ってる曲もあるので、そのときは大盛り上がりで、ビールの消費もアップというところでしょうか。
全島エイサー3


最後の極めつけは、打ち上げ花火です。
ドドンと、10分くらい次々に打ち上げられていました。
久しぶりに近くで見る花火に感動しましたね。

それにしてもこの会場は、さしずめビール会場となっており、
みんなビールを飲んでいい気分、ライブを見て聞いてよい気分、そして花火と盛り上がり、
まさに“いちゃりばちょーでー”状態なのでした。
そんなここに集う人々を見ていると、ますます沖縄が好きになりました。

来年もまた楽しみです。

スポンサーサイト



関連タグ : 全島エイサー祭り, エイサー, オリオン,

これを書いているのが9月2日。
この日は、我が家の近所で「道ジュネー」というイベントというか行事が行われていました。
内地で言う盆踊りというものを、地元の青年会の方々が踊っているという説明が何となく合っているような。
各字の青年会の若者たちが、この日は揃って地元の各場所で、
エイサー」という踊りを踊ってみせてくれるんですね。
エイサー隊が、家の近くにやって来ると近所の人がぞろぞろと出てきて、
サンシンの音色と太鼓に合わせて舞う独特な踊りを観るわけです。
これは、確かに地元色の強い行事ですね。

近所の人から聞いたところによると、
この「エイサー」というのは念仏踊りに近いとのこと。
亡くなってそのあたりをさ迷っている霊に、
「どうぞ、早くあの世に行ってください」といった意味をこめて、踊るのだとか。
そういった意味で、念仏踊りがエイサーになったといったようなことを教えてくれました。

沖縄でも、エイサーの盛んな地域とそうでない地域とがあるようで、
全然エイサーなどはやったことがないという人にもよく出会います。
なので、沖縄の人全員がエイサーの踊りを舞えるというわけでもなさそうですね。
しかし、結婚式などでよくあるカチャーシーなどは、踊るだけでナイチャーとすぐにわかってしまうということらしいです。
やはり血筋の問題なのでしょうか。

なお、沖縄のお盆は内地と日程が違います。
旧暦でお盆が行われるために、毎年日程が変わるのです。
内地では8月13日から15日と一定化されているのですが、沖縄では毎年変わるので、
お盆の日には注意が必要です。もちろん内地のお盆と重なることもあるみたいですね。
盆入りは「ウンケー」 中日は「ナカヌヒー」 最後の日は「ウークイ」というのだそうです。
1年で一番忙しい日と揶揄われるくらい、沖縄では重要な日のようで、
特に仏壇のある家の長男などは大変なようです。

私などは、9月1日「ウークイ」の日に友人に連絡したところ、
「今日は1年で一番忙しい日だよ」との返事。
内地とのお盆という行事のギャップを感じると同時に、
先祖を敬うという気持ちを、今一度思い起こさせていただきました。
これも沖縄文化の素晴らしいところなのかもしれませんね。



ランキングに参加してます。ポチッとよろしくです。↓

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


関連タグ : 旧盆, お盆, エイサー, 道ジュネー, 青年会,