FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


CocoNeel ここにーる キッチンテラス

Coconeel


このカフェは、沖縄県の北部今帰仁村にあり、
眺めが良く、ご飯も美味しいことで友人から紹介を受けていましたので、
北部やんばるにドライブがてらに立ち寄ってみました。

場所は運天港といって、伊是名島や伊平屋島へ渡る船が出る港があるのですが、
その港のすぐ近くです。
お店から海を見渡すと古宇利島が一望できるというロケーション。
現在は、ワルミ大橋という橋が開通し、今帰仁村と屋我地島を結んだので、
古宇利島にもアクセスしやすくなったのではないでしょうか。

そんな周囲が綺麗な海に囲まれたエリアに“Coconeel"は立地しているのでした。
場所はいつものように地図をリンクしておきます。→地図

細い道を標識を頼りに進み、少し心細くなってきた頃、
CocoNeel ここにーる」に到着します。
道も狭いですので、対向車と鉢合わせしないように気をつけましょう。

お店の中は小さな作りですが、
天気の良い暖かい日には、表のテラス席が気持ち良さそうです。
しかし、本日はあいにくの空模様で、寒い日でしたので、中の席を選びます。

メニューは洋食を中心のメニューで、
メイン1品と、ライス・豚汁が付いて880円でした。
他にもパスタなどがありましたが、今日は定食の気分でしたので、こちらのメンチカツのセットにしました。
ドリンクはフリーペーパーのクーポン券を利用してサービスしていただきました。

メンチカツは意外と大きくて、サラダも山盛りでしたので、
それだけでお腹が一杯でした。
ライスと豚汁はお替りできるみたいですので、足りない方はお願いしてみてもいいのではないでしょうか。
私は、もうこれで十分すぎるくらいお腹が膨れました。
連れは入りきらず、その分を私が食べたので尚更ですね。

これだけのご飯を頂けて、眺望も良しとくれば最高ですが、
本日はあいにくの雨・・・
また天気の良い日に来るとしますか。
是非ともリピートしたくなるお店でした。


スポンサーサイト



関連タグ : CocoNeel, ここにーる, カフェ, やんばる,