FC2ブログ
沖縄の移住情報・地域情報から、癒しの島沖縄での気づきへ
◎ はじめに

沖縄移住という視点で沖縄から移住や旅行に関する情報や、それ以外のこともジャンルを問わずに、日記の形式で紹介していきます。 最近は移住情報というより、沖縄観光情報の色合いが濃くなってきましたが、さらに人生とは何か?といったことを含めて、沖縄移住が自分にもたらした影響についても、気の向くまま書いていきます。 移住にこだわらず、観光情報やいろいろなことにお役立てください。


2013年1月

東京に帰省した時に、
神奈川県にある寒川神社に行ってきました。

沖縄に移住してから5年になりますから、
その間に何回か内地に帰省しているものの、
内地で車を運転する機会がほとんどなかったのですが、
今回は久しぶりに東名高速なんぞを走行してしまいました。

沖縄では毎日運転しているんですが、
やはり内地とはどこか違うと思っていたんですが、
自転車が内地は多い、それと路上駐車も多いという点が明らかに違うのではないかな。
などと改めて思いました。

話は寒川神社の話でしたね。
神奈川県まで1時間30分くらいドライブして到着したんですが、
結構な人で賑わっていまして、無料の駐車場には停められず・・・
仕方なく1日500円のコインパーキングに駐車。

神社では、ちゃんと御祓いをしてもらうべく、3000円払いました。
こうした神社は沖縄にはないので、なかなか新鮮な空気を感じますね。
それにしても人が多くて、順番待ちのための時間も長いです。
用紙にいろいろ記入して受付で3000円払うと、
番号札をくれるのですが、同じ番号札の人が50人かもっと多いくらいのグループに分けられていて、
順番で呼ばれて、本堂へ向かうというシステムになっているんですね。

本堂ではいったん別の部屋に入れられて、そこで神主さんから御祓いを受けます。
その後、前のグループの祈祷が終わると、
扉が開かれてご本尊の前に誘導されて着席して、さらに祈祷ということになります。
なんという効率のいい流れなんでしょう。関心しました。

本堂での祈祷は、各個人の名前を3人の神主さんが同時に読み上げるので、
自分の名前を聞き取るのはかなり難儀です。
それもかなり早い口調でバーッと、お経のように読まれるものですから、
集中していても厳しいものがありますね。
これも修行の内なんでしょうか。
当然私は自分の名前が読み上げられた事には気がつかず・・・

集中力が足りないのか。「いまここ」の瞬間に生きられていなかったのか・・・?
自分はまだまだなんですねえ。
こんな考えもエゴの一つ・・・なんて声が聞こえてきた気がしました。

無事に祈祷が終了すると、
お札や、お酒、お守りなどの入った袋を受け取って終了となります。
沖縄に戻った後、部屋の中にそれを置いておくと、四方八方の魔よけになるのだそうです。
沖縄の家に戻った後、ありがたく飾らせていただきました。
神社での御祓い、これもまた面白い経験をさせてもらいました。

寒川神社



にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


スポンサーサイト



関連タグ : 寒川神社, 御祓い, 神奈川, 東名高速, お札, 祈祷, いまここ,

2013年4月

このブログは、時間予約というものができるので、
私があたかも沖縄にいるような感覚を持たれると思うのですが、
実は今はタイチェンマイにいるのです。

チェンマイタイの北部にある大きな町。
私はここに16年前に訪れて以来の再訪問となります。
タイには何回も行っているのですが、
ほとんどがバンコクのみ訪れるという状態でした。
タイ入国回数は20回以上はあると思うのですが、ほとんどがバンコク止まり・・・

それにしても、タイの首都バンコクは、ここ最近かなり都会化が進み、
2011年に訪れた感想としては、
かなり発展して、東京以上に発展しているのではないか・・・
というのが正直なところでした。
私が初めてバンコクの土地を踏んだのが、1996年ですから、
そりゃ発展もしますわねえ・・・

他のタイが好きな友人も、同じようなことを言ってましたので、
少なくとも私の仲間内では、バンコクは東京以上に発展している街、いや都市という認識が、
根付いているわけです。

というわけで、今回は都会に少し疲れたというか、
沖縄に移住して、スイッチが都会モードでなくなっているので、
チェンマイにて瞑想でもしてみようかなあ・・・なんて感覚でもって、
訪れてみることにしたわけです。

チェンマイには、お寺が多いので、
ある意味でパワースポットとも言えるかもしれませんから、
いろんなお寺で般若心経でも唱えて、瞑想状態になれば、
何かの気づきをえられるかもしれないなあ・・・
なんて考えも持っているわけです。

人間はまったく知らない場所に行った時に得る刺激は、
かなり脳の活性化に作用すると聞いたことがあります。
初めて訪れる場所、初めて見るものなどは、
脳に活性的な刺激を与えることはもちろん、
人生全般において変化をもたらす何かに出会うことがあるかもしれません。

と、そんな期待を胸に持ちつつも、
沖縄で得られた気づきを胸に、チェンマイに居ようとも、
どこに居ようとも、「いまここ」の状態を維持して、
人生を有意義にし、人生の真理に近づいていきたいものです。

帰国したら、
タイ旅行のブログは、
私の極楽旅行日記というブログに書いていくつもりです。

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ

関連タグ : タイ, バンコク, チェンマイ, 気づき, 瞑想, お寺, いまここ,

Raccolta (ラッコルタ)へランチに行きました。
だいぶ前に、ディナーに行ったことがあり、
とても満足したのですが、ランチは初めてです。

出産のために、沖縄に戻ってきた友人と待ち合わせには最適ということで、
今回は、このRaccoltaに呼ばれたというわけです。

外人住宅を改装した、高台に建つこのお店は、
町並みを見下ろすこともできて、
とても気分の良い場所です。

牧港からは、行きやすいですが、
念のため地図を⇒地図
ラッコルタlunch3

今日のランチは、こんなメニューでしたので、
私は島豆腐と県産豚肉のハンバーグを注文しました。
バケット付です。
ラッコルタlunch

しっかりと島豆腐の入ったハンバーグは、
少々固さはあるものの、しっかりとした歯ごたえと味で、
満足できました。
ヘルシーな感じです。

デザートは、ケーキとコーヒー。
ラッコルタlunch2

のんびりできる雰囲気のカフェですので、
思わず15時くらいまでのんびりと寛ぎました。
出産で沖縄へ戻ってきていた友人とも、久しぶりでしたので、
会話が弾んだというのもありますね。

やはり、カフェでまったりするのはいい!
この、お茶しながら、寛ぐのがカフェのよいところだね。
と自分では感じ直した、ラッコルタランチでした。

今日も「いまここ」で過ごしましょう。


ランキング参加中↓
にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄 その他の街情報へ
にほんブログ村


地域情報(沖縄) ブログランキングへ


関連タグ : ランチ, ラッコルタ, カフェ, ハンバーグ, いまここ, ,